担任の先生に教員用トイレでフェラしてもらった

この体験談は約 3 分で読めます。

俺は高3の時に担任の先生と付き合ってた。

テストを風邪で欠席して別の日の放課後に受けさせられたんだけど、全然わかんなくてさ。
なぜか無性にムラムラしてきて、テスト終わった後に教員用の女トイレの個室でシコってた。
そしたらいきなりドアをドンドンって叩かれて、外から担任の声で、「何してんの!出てきなさい!」って。

(あー終わったー)と思ってズボン上げて出て行ったんだ。

10分くらい説教されたんだけど、先生のパッツンパッツンの下半身を見てたらチンコが立ってきちゃって、ズボン越しにビクンビクンしてるのがバレて、すごい気まずい空気に。
たまらず、「フェラしてくださいよー」って冗談で言ったら、なんとOKをもらっちゃって、先生はズボンを下ろしてしてくれた。
人生初のフェラはすげー温かくて、今までのオナニーはなんだったんだってくらいそそり立った。
あんまり気持ち良かったから30秒もしないくらいでガクンって膝が落ちて俺はイッた。
先生はトイレットペーパーに精液を出したんだけど、すんげーいっぱい出てて恥ずかしかった。

で、トイレットペーパーを流す時に先生がお尻を突き出した格好がエロくて、また速攻で立ってしまった。
行けるところまで行こうと思って、「先生とちゃんとエッチがしたい」って頼んだんだけど、「今はコンドームがないからダメ」って拒否されて、でも「しょうがないから、もう1回口でしてあげる」って言ってくれて、「今度は出すときは言ってね」って笑われた。

2回目もやっぱりすげー気持ちよくて、「先生、イッちゃうよ」って言ったらフェラを中断して、俺を便座の方へ向かせて後ろから右手でシコられた。
2回目だったのに、すごい射精して、床にまで飛び散った。
興奮して凄い顔が火照ってたのを覚えている。
先生も口の周りと手がベトベトでエロかった。

その後、携帯の番号を交換して、後日、先生のマンションで初エッチをした。

当時、先生は26歳。
小柄だったんだけど脱いだらすっげー肌が綺麗で、胸も大きかった。

脱いでいく途中で、すでに超勃起だった。
キスして正常位で挿入した。
そこからは完全に性欲が爆発して、俺はひたすら腰を振った。
その日は、正常位とバックと騎乗位で1回ずつイッて、最後の4回目は先生のフェラで口内発射。
今思い出しても一番気持ちいいセックスだったと思う。

それからすぐ夏休みに入ったんだけど、始発の電車で先生のマンションに行って終電で帰るまで、ずっとエッチする日々だった。
完全に猿だった。

先生が「もっと声を出してエッチしたいね」って言って、ホテルにも行くようになった。
ホテルでも、色んなことをした。
ある時なんか、先生の服を脱がしたら中にボディタイツを着てて、それが股間だけ穴が開いてるエロいやつ。
凄い興奮してコンドームを付けようとしたら、「ピルを飲み始めたから生でいいよ」って言われて初めて生でエッチした。
ホテルのシャワールームにエアマットを敷いてローションプレイしたときもすげー気持ちよかった。
先生が風呂場でしてくれるパイズリも最高だった。
駅弁してたら俺の腰に先生がしっかり脚を絡ませてきたから、両手をシャワーの取っ手部分に掴まらせて突きまくった時なんか、ほとんど絶叫に近いくらい先生が声を上げて喘ぐから物凄い興奮して、そのまま中出ししちゃったのもいい思い出。

大学に進学してからは、俺に彼女が出来て先生とは別れちゃったけど、今でも時々、先生とのセックスを思い出しながら彼女とエッチしている。

タイトルとURLをコピーしました