泥酔して巨根男性5人と中出し乱交してしまった私

この体験談は約 3 分で読めます。

結婚2年目で、現在子作りセックス中のアラサー夫婦なんですが、この前、夫とつまらないことから夫婦喧嘩をしたんです。
その晩、夫と同じ家にいるのに耐えられないくらいムシャクシャした私は、家出をしてママ友宅に向かいました。
ママ友(ゆり)の夫も出張が多く、その日も1人で家にいたんです。

「どうしたの?」

「もう!旦那が・・・」

そんな私の話にママ友のゆりは、「お酒でも飲もうか?」と言ってくれて、近くの居酒屋に入ることになったんです。
ゆりに色々話を聞いてもらいながらお酒を飲んでいると、3人組の男性がナンパをしてきたんです。
私もゆりも同い年の33歳。
声をかけて来たのは社会人1年生だと言う25歳の独身くん。
元ラグビー部と言うだけあって、体格が良く、筋肉モリモリでした。

ゆりは男好きだったことと、お互い酔っていたこともあり、一緒にカラオケへ行くことになったんです。
カラオケを歌いながらストレスを発散していると、1人の男性がゆりにベタベタし始め、やがて胸まで揉まれてイチャイチャしています。
すると他の男性が私の横に座り、「お姉さん、胸が大きいけど何カップ?」とじろじろ見てきたんです。

「やだ~、エッチなんだから・・」

「いいじゃん!教えてよ」

「友香はGカップだったよね」

「もう、ゆりったら、教えないでよ」

「いいじゃない!羨ましいわ、大きな胸!」

突然胸を鷲掴みされました。

「何するの?!」と言うと、「いいじゃん少しくらい」と言い、男達は次々と私の胸を揉み出したんです。

ゆりを見るとすでに男性に唇を奪われ、アソコまで触られている様子で、「友香!楽しんじゃおうよ!」と誘惑してくる始末。
ラグビー部の男達も私にキスをしてくると服を捲り上げられ、生で吸われました。

お酒に弱い私は記憶が飛び、気づくとラグビー部の彼らの部屋に運ばれていたんです。
そこにゆりの姿はなく、私は全裸で男5人の中に寝ていました。
すでに何度も犯されて、乱交っぽいことまでしてしまったようで、おまんこからは精液がダラダラと溢れていました。
全裸で寝ている男達の股間はみんなすごく大きくて、勃起もしていないのに夫より大きいかもって感じの巨根揃いです。
私はティッシュでアソコを拭き、そそくさと着替えると、寝ている男達を起こさないように静かに部屋を出たんです。

そこは居酒屋から1キロほどの場所だったようで、私は急いで家路に就きました。
シャワーを浴びながらアソコに指を入れると出るわ出るわ、大量の精液が。
ちょうど子作りセックス中ですが、行きずりの男性との子供を宿していないことを祈りつつ、客間に布団を敷いて寝ました。

翌朝、夫が謝ってきた時には、ラグビー部の男たちと酔い潰れて中出し不倫したことをちょっと後悔。
数日後、偶然近くのスーパーで彼らを見かけたときは心臓がバクバクでした。
でも心の奥底で彼らの巨根を思い出し、ちょっぴりムラムラして受精しそうな気分になってしまったエッチな私なのでした。

タイトルとURLをコピーしました