同級生のムチムチ美人を大人数で弄り倒した

この体験談は約 3 分で読めます。

同級生のN野綾香さん。
身長は普通、おっぱいデカい、ややムチムチ体型、色白美肌、やや茶髪。
顔は昔の辻希美に似てる。
笑顔も声も可愛い。

土曜日の半強制的ボランティア活動が終わり、職員室前の噴水で男6、7人で喋っていると、綾香さんが入ってきた。
他愛のない話をしていると教師がやってきて、「そこは来賓の方が来るから」と追い出された。

体育館の横の休憩所に移動。
もちろん綾香さんも。
下ネタ満載のトークをしてるうちに、綾香さんのエッチ経験の話になる。
2年の時に一度だけあったらしい。
綾香さんが経験者だったのは意外だったが、俺たちはかなり興味津々。
俺たちのうち半分はまだ童貞だったから。
もちろん俺は童貞組だ!

B(経験者)「N野さん!A(俺)におっぱい触らせてあげてよ!Aが触りたーいって!」

俺「ちょw何で俺よw」

B「この前言っとったやん」

俺「は?言ってねーし」(軽くマジギレ)

B「Cが触りたいらしいよ」

C「俺かよw」

綾香「もー!あほども!きもい(笑)」

B「Cに触らせてあげてよ~」

(中略)

綾香「えー?服の上から?」

(いいのかよっ!)

誰もがそう思っただろうけど、触らせてくれることになった。
Cが恥ずかしがってモタモタしてたけど、結局、服の上から揉むことに成功。

綾香「やっぱやーだー!C君、目が怖いっ(笑)」

なんつってクネクネしていたが、完全拒否はしていなかった。

薄暗くなってきたせいもあったのか、こっから完全に変な雰囲気。
おちゃらけてた綾香さんも爆笑したりしなくなり、キスしたり、みんな自由に胸を触ったりしていた。
俺以外w

一番張り切りだしたのは経験者のBだったww
変な雰囲気の勢いで、Bがついに綾香さんのスカートの中に手を入れた。
そのとき綾香さんは仰向けで横たわっていて、みんなが周りを囲んで好き勝手やっていたので、下半身に伸びる手を制することができなかったみたい。

綾香「ちょっとやーだー」

そう言って足を閉じたが、Bが半ば無理やり足をこじ開けて触っていた。
Bが弄っていると、パンツの上からでもクチュクチュといやらしい音が聞こえて、俺たちフル勃起w
確かこのときすでに綾香さんもちっちゃいが可愛い声を出してた。

ついにパンツを脱がせてご開帳。
Dが綾香さんを押さえつけ、残りのみんなで観察しましたよww
指を入れたり、撫でたりしてるとぐしょぐしょ。
綾香さんはそれまでは気持ちよさそうに「アッアッ」と言っていたのに、Bがテクニシャンぶって激しくすると、「B君、痛いし」とソッコーで言われて俺は心の中で笑ってたw

みんなで触ったり舐めたりしているうちに、中から愛液がどんどん溢れ出す。
結局、綾香さんに挿入したのは経験者のうちのBとEだけだったが、AV以外で他人のセックスを見たのは初めてだったからかなり興奮した。
パンパンって感じじゃなくて、小刻みに腰を押しつけてる感じでエロい音がした。

Eは腹に出して、Bはまさかの中出しw
ちなみに挿入は正常位のみで、CとDはフェラしてもらってた。
ただ、俺は押さえつけ役に回されたんで、俺だけ何もしてもらってない・・・。

おしまい。