安キャバで出会った20歳の高身長ガール

この体験談は約 3 分で読めます。

今月の頭に山手線某駅前の安キャバで20歳の子を頂きました。
オレはフリー入店&彼女は体験入店。
キャバのバイト自体が初めてらしく、緊張している彼女に適当に優しく話しつつ、ハウスボトルのJINROをロックで飲ませつつ。
2時間ぐらいで彼女はすっかり出来上がり、オレに激しくスキンシップ。
(キスぐらいまで)
見るに見かねたボーイが「もう帰っていいよ」と彼女を連れていってしまいました。

このとき、時間は23時過ぎ。
電車がある時間帯なんでボーイもそのまま帰すだろうと思い、オレもチェックして駅の方へぶらぶら歩いてました。
で、煙草に火をつけようと立ち止まったその時、「わーーー!」と後ろから抱きつかれました。
読みは当たり、ちょうど彼女も駅に向かって歩いてる途中でした。
店にいる段階ではどうやって店外に持ち込もうかを算段してましたが、この段階でやっと持ち帰りを意識しはじめました。
(オレはその駅が最寄駅)
とりあえずぎゃーぎゃーうるさいんでカラオケ屋に行きました。

ここらで彼女の詳細。
年齢は20歳ぐらい?
身長は170ぐらいで、ヒールを履いてオレと同じぐらい。
黒いロングの髪をアップにしていて、メイクなんかも結構きつめ。
最初に話した時は見た目もあって気の強そうな女だなと思ったけど、話せば話すほど見た目とは裏腹の甘えん坊。

もうすでに真っすぐ歩けないぐらいなんで、カラオケの部屋に担ぎこむように運ぶ。
その間もオレの頭を触ったりキスしてきたりと、今考えれば持って帰ってもよかったんだけど、その時はオレも酔っ払ってたんだな。
もうちょっと手順を踏んでから、なんて思ってた。

で、やっと座れたんで横に座りつつ、「やっと2人になれたね」なんて言いつつ、べろべろ唾液交換しつつ。
キスしてるぶんにはとってもいい気分なようで吐息も漏れるんだが、耳を甘噛したりおっぱいを触ったりすると、くすぐったいのか照れてるのかゲラゲラ大声を出して笑ってムードをぶち壊す!

(見た目は大人っぽいのに、きっとまだ経験が浅いんだろうな)

とか思いつつ、ぎゃーぎゃー騒いでいる間にちょっとずつ進行させていた、ジーパンのファスナーは全開。
躊躇せずに一気にまんこへ右手を滑り込ませる!

大洪水キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!

ドロッドロだったんで、「いっぱい濡れちゃったね?」と耳元で言うと自分で脱ぎだす。
あのー・・・そろそろ最初に頼んだワンドリンク持って来ると思うんですけど・・・。
とりあえず服をちゃんと着せて、彼女にウーロン茶を2杯飲ませると落ち着いた様子。

「じゃ行きましょうか」と、オレの部屋へ散歩しつつ持って帰りました。

後日談というか、もうちょっと詳細を。
彼女はどうやら彼氏と別れたばっかりらしく、なんとなく友達に誘われて体験入店してたそうです。
まぁラッキーだったんで良しとしようかなと。

すまんかった。
エロ描写頑張ってみるよ。

とりあえず、なんかオレは狭い風呂で身体を洗うのが好きなんで、ゴシゴシ洗ってあげてから、オレが浴槽に座り、たっぷりご奉仕してもらいました。
その間も髪を触ったり、耳を触るんだけど、やっぱりくすぐったみたいでチンコ噛まれたりしつつ。
背のデカい女の子なんで、やっぱり口もデカいのか、滅多にしてもらえない根元まで咥える感じで珍しいフェラチオでしたね。
涎たっぷり系のジュポジュポとストロークの長いフェラチオ。
目線をこっちに寄こせとか、舌使いやら、空いてるお手々の使い方を指導しつつ泡を流して風呂を出てベッドへ。

風呂でも汗かいたんでビールを2人で飲みつつ、1時間ぐらい話をしながらまったりしました。
彼女の悩みとか聞きつつね。
(オレは眠くてうっつらこっくらしてたけど)
でも眠気を押して後ろから抱きつき、巻いたバスタオルを取ってコリコリ開始。
わき腹やら背中やら全部くすぐったいようだけど、まんこ触ってる状態であれば相乗効果があるようで、全身性感帯って感じで楽でした。
過去最高にびしょぬれ娘だったかもしれないです。
翌日ベッドパッド捲ったらマットレスまでびっちょりだったし・・・。

とにかくベッドに寝させて指を2本突っ込んでごしごしするだけでイキまくり。
噴水のように潮も吹きまくり。
その間、彼女はずっとチンコを触っており、一息ついた時に・・・。

「ちょうだい・・・」

ゴムを被せて突っ込むけど、濡れすぎて抵抗感がない・・・。
張り切って腰を振っても彼女はイキまくってたけど、やっぱり来ない射精感。
イッたふりして終了しました・・・。

なんかグダグダの構成ですんませんでした!