毎日中出ししてた元カノがAV女優になってた

この体験談は約 2 分で読めます。

この前漫喫に行ったら、偶然元カノを見つけた。
別れてもう2年くらい経つかな。
元カノは当時19歳で、俺は32歳。

元カノとの出会いは、彼女が当時受験に失敗して、街を徘徊してて、ヤンキーにちょっかい出されてたところを助けて仲良くなった。
マンガみたいな話だけどね。
悩み相談を受けてるうちに、なんとなく付き合うことになった。
進学は諦めたくないらしく、俺が勉強をマンツーマンで教えつつイチャイチャしてた。
彼女は処女で、そっちのマンツーマン指導もしつつ、毎日が充実してた。

昔、セックス手前までした事があったみたいだけど、彼女はいわゆる臭マン。
ワキガもあって、男が逃げ出したみたい。
でも俺は匂いフェチだし、若くて可愛い彼女が愛しくて、気にならなかったんだ。
だから余計、俺とのセックスが楽しかったみたい。

覚えたての頃って、みんなもそうだろうけど嵌まるよね。
ご多分に漏れず、会えば必ずセックス。
向こうは若いから貪欲に色々吸収して、どんどん深みへハマってった。

ほぼ毎日、勉強もせず、カラオケボックスや野外、車の中やラブホなど、色んなシチュエーションでエッチした。
そのうち避妊もしなくなって、毎回中出し。
危険日だけは外に出してた。

そんな関係が半年も続くと、(こいつと結婚してもいいかな)なんて思う様になっていった。
だから、次の受験が上手くいってもいかなくても、プロポーズしようと思ってたんだ。
模試の結果を見る限り大丈夫そうだったんで、それとなく話をしたら、凄く喜んでくれて幸せいっぱいだった。

そして受験本番。
彼女はものの見事に失敗。
全て落ちてしまった。
次の日から、彼女とは一切の連絡が取れなくなってしまった。

二ヶ月くらいして、知らないアドレスから・・・。

『元気ですか?私は大丈夫だから、もう私のことは忘れて。サヨウナラ』

って、メッセージが入ってきた。
慌てて返信したけど、返事なし。
アドレスも変更されてしまった。
突然の別れに泣いたよ。
男泣きした。

そんな思い出深い元カノを、まさか漫喫で見かけるとは思わなかった。
なんとなくつけた、某エロチャンネル。
ギャルメイクした元カノがAV女優になって、美味しそうに男優のチンコをしゃぶってた。
かなりハードな内容で、何人もの男優に中出しされてた。
エロ顔でイク彼女を観てたら涙が出てきたよ。
かなり凹んだ。
受験に失敗して、落ちるとこまで落ちちゃったって感じ。

(やけになってアダルト業界に飛び込んじゃったか・・・)

彼女の顔はもちろん、身体はホクロの位置まではっきり覚えてる。
間違いなくあのAV女優は元カノだ。
当時の彼女を思い出して、当分眠れない夜が続きそう・・・。