言葉責めで興奮しちゃうドMな私

この体験談は約 4 分で読めます。

私はちょっとM入ってて、言葉責めされたりするのが好きなんです。
彼としか経験はないんだけど、過去に色々あってエッチなことが大好きで・・・。
だから彼にとっても初めての彼女だけど、だいぶ盛ってると思う(笑)

基本、エッチは私の家。
ベッドでゴロゴロしてるうちに、彼がベロチューとか首や耳を舐めてきたら始まります。
私はすっごい感じやすい&濡れやすい体質で、正直ベロチューだけでもヤバい。
首チュッチュされて、鎖骨ペロペロされたら声が出ちゃいそうになる。
そのまま彼の口がだんだん胸に近づいてきて、まず指で乳首クリクリ。
それから服とブラを脱ぐように言われて仕方なく脱ぐ脱いだら、「恥ずかしい?(ニヤニヤ)」って聞かれる。

(恥ずかしいわ、あほ)

乳首摘ままれて、「乳首硬くなってる・・・」って嬉しそうな彼。
そのままパクってされて、声出そうになるのを我慢。
ヂューって吸われたり、先っちょで押し潰されたり、優しく舐められたり・・・。
彼の口が私の乳首舐めてるのを見るのが好きで、ビクビクしながらガン見。
彼がたまに上目遣いでこっち見てくるのが萌え。

「アユ(私)、乳首、硬いで?」
「う~・・・」

「なんで?」
「知らん!」

わざと耳元で言ってくる彼。

「おっぱい舐められて感じちゃったん?」

「知らん・・・」

耳が弱いの知っててこういうことしてくるとこが、Mな私にとってはたまらん。
でも恥ずかしいので答えないでいると、指で乳首グリッ。

「やんっ」
「なぁ、おっぱい気持ちいいの?」

「知らん~・・・」
「答えてーや(乳首クリクリ)」

「知らんってば・・・あっ・・・」
「ふーん」

そこでぱっと手を離される。
(もう終わり?)って思う暇もなく彼の手はすでに股の間。

「わ、グッチョグチョやん」
「やぁ・・・」

「おっぱいだけでこんなんなっちゃって・・・やらしー」
「言わんといてよぉ・・・」

(ウソ、言ってください)

中に1センチくらい指入れてから、クリに愛液塗ってグリグリ。
腰がビクビクして動いちゃうと、「じっとしてろや」って足で腰を固定。
しばらくクリ弄られてると中に欲しくなっちゃって、そこらへんで私の理性がなくなる。

「リョウ、入れてよぉ」
「ん~?何を?」

「指・・・」
「どこに?」

「なか・・・」
「ちゃんと言わわへんかったらわからへん」

「ウソや!」
「言わへんかったらやらへんしな」

そこからまた色々あって、結局最後には、「アユのおまんこにリョウの指入れてズボズボしてください」って言わされる。
Mだから正直嬉しい。
ちゃんと言うと、リョウはえくぼ出るくらいニコニコしながら、「よくできました♪」って言って、中に勢いよく入れてくれる。

「あー・・・」
「気持ちいいの?」

「うん、ゾクゾクする・・・」
「そっか。じゃあもっとしよか」

そこから手マンされて、彼が我慢できなくなったらゴムつけて挿入。
今だに挿入の瞬間は緊張するけど、中にぐにゅ~って入ってくる感じは何回やってもたまらん。

子宮口は気持ちよくなるのに時間がかかるから、まずは上の方ずこずこ。
あんまり喘げないところでばっかりヤッてきたせいか、声を無意識に抑えてしまう。
彼はそれが気になるらしく、必ずピストン中に命令してくる。

「アユ、はい、あーんして」

「いやや」

「あーんしろ」

命令されるとするしかない・・・。
口をあーって開けて、わざと喘がせられる。

「いい子やな、ご褒美あげる」

そう言ってどろ~っと唾をたらしてくれるので、あーんしながら口に含んでクチュクチュしてごっくん。
その姿を見て、「嬉しいけ?変態」とか言われてたまらん~。
しばらく私が寝転がった体位で色々してから、今度は騎乗位。

「アユの気持ちいいように動きや」

私のは正座を浮かせたような体勢で腰をスライドさせる方法。
自分でクリを弄ろうとすると、「やったげるわ」と彼がクリを弄ってくれる。
その瞬間、中とクリを同時に責められて足がガクガク。
腰のスライドが止まんなくて、「止まらへんよぅ」って半泣きになったら、「エロいなー」って笑われた。
私はガクガクしながらイッちゃって、彼がすっごい嬉しそうで可愛かった。

しばらくぎゅってした後、今度はバックから前に。
バックされ過ぎた時に私が、「おまんこバカになるぅ」って言ったのが気に入ったのか、バックでする時は絶対、「アユのおまんこ、バカにしたげるな~」って言われてめっちゃ恥ずかしい。
そのままズコズコ突かれながら言葉責め。

「後ろからされんの、そんな気持ちいい?」

答えないでいるとお尻ペチン。

「おい、気持ちいいかってゆうとんねん」

「気持ちいい・・・です・・・」

「はっ、ほんまに変態ドスケベ女やな」

言葉責めされると理性がなくなってきて、「変態やからもっとしてぇ」とか言ってしまう・・・。

「この淫乱女、後ろからされんのそんな気持ちいい?」
「気持ちいいですっ、あっあん」

「なんで?」
「アユがぁ、淫乱やからあ・・・」

「そやな、アユは変態ドMの淫乱ドスケベ女やもんな~」

腕を引っ張られてベロチューされながらズコズコ。
ほんとに後ろからされるのはキモチイイ。

しばらくしてると彼がイキそうになる。
正常位にしてから、後は彼の好きなように突いてもらう。
中出しを味わってみたいけど、妊娠が怖いのでゴムありだけど、イク瞬間に抜いてもらう。
優しいやつだ。
いつもは中途半端に終わっちゃうんだけど、この前した時はイキそうになってびっくり。
次はイケますよーに(笑)