我が家を設計した建築家と浮気した私

この体験談は約 3 分で読めます。

22歳のとき私が結婚するので家を改築することになりました。
家の事で、ちょくちょく訪れに来てた設計の人とのことです。

日曜日、結婚する彼と会うため、朝シャワーをしてバスタオルだけで応接間に入ったらびっくり!
設計の人が来てて、びっくりしたためバスタオルが落ちて裸を見られてしまったの。
それから工事が始まり、完成間近のとき、街でばったり設計の人に会って、お礼がてら、お茶しました。
設計の人、まじ、格好良くって素敵な人なのです。

お茶してて、裸見られた話になり、赤面してたら・・・。

「スタイルいいしモデルさんみたいだね」

そんなこと言われて、ますます結婚する彼がいるのに惚れてしまいそうでした。
追い討ちをかけるように、

「結婚が決まってなかったら、僕が惚れて申し込むところだよ。でも、残念、君が結婚する前に一度Hしたかったな~~」って言うんです。

結婚1ヶ月前の日曜日彼と会うため街に出かけて待ってたら、彼、急に仕事になり、喫茶店を出ようとしたら、設計の人にまたばったり会い、びっくり!

喫茶店に戻り、話してて、暇だから花いっぱいの公園に遊びに行くことになり、そこでランチしながらワイン飲んで、すっかり酔ってしまい、甘えていました。
雰囲気がHモードみたいになりラブホに入ってしまいました。

「結婚前の子とこんな関係になってもいいのか」言われたけど
「今日だけいいの」って返事しました。

彼に悪いからキスだけは断りました。

ソファーで首筋から愛撫され胸元から肩紐下ろされブラの中に手が来てから乳房出されて、乳首にキスされて、私は喘ぎ声を出していました。
ベッドにお姫様抱っこされ、寝かされから服を脱がしながら、上から順番に愛撫されながら全裸にされ、言うんです。

「あの時裸を見たけど、やっぱりモデルみたいに綺麗だし素敵だね」

足、広げられ、あそこに舌が這いずり、ギャザーを広げて舌が入ってきて時には、頭真っ白になり、喘ぎ声と一緒にいきそうでした。

挿入られて、ぐい~~ってきた時に、私はしがみ付き背中に手を回して、自分から腰を押し付けては、「いい~~ああ~~気持ち良い~~」って叫んでた。
体位変えさせられ、横からバック、そして正常位になり、お互い声も大きくなり・・・。

「イクヨ!」
「いい~~来て~~。中はだめよ」

ピストンが早くなり、ぐい~って抜いたら、ペニスが口にきて口に出されました。

私、初めてです。
起き上がり手のひらにザーメンだしてから、なぞり、ティッシュに取ってから、私からペニスを舐めてあげてました。
彼にしたことがないし、初の出来事です。

しゃぶってたら、いやらしい音が聞こえてくると、また口の中で生き物のように大きくなってきたら、口から抜き出し、また挿入てきて2回目始まり、途中で意識が薄れて、漏らすと同時に気を失いました。
こんな経験初めてでした。
彼のリードとHが上手いからかしら??って思ってます。

新婚生活を送り彼と週に3回はしてるけど、こんな体験はまだありません。
また、設計の人としたい気持ちです。