ショタ

少年を対象に抱く愛情・執着のこと、またはそのような感情や好みを持つ者のこと。

不倫

息子の同級生に悪戯するいけない母親です・第5話[完]

「沙耶さん・・・ホントだめだって・・・バレちゃうよ・・・」 大胆になっていく私にショウ君は窮しきっていました。 しかし私は無視し、さらに執拗にショウ君のペニスを弄っていきました。 「ああっ・・・」 煽られる欲望に抗えなく...
不倫

息子の同級生に悪戯するいけない母親です・第4話

「ああ・・・」 そのまま軽くペニスを扱くと、ショウ君はたまらないとばかりに、もどかしそうな声を漏らしてきました。 私はショウ君のペニスを弄りながら、さらに彼の身体のあちらこちらを舌や手で愛撫していきました。 そんな私からの行為に、...
不倫

息子の同級生に悪戯するいけない母親です・第3話

その日、息子やショウ君が所属するサッカーチームは、他市のチームとの間で試合がありました。 場所は近所の市民公園のグラウンドで、他の母親仲間と共に私は観戦しに行きました。 私が来た時には、すでに試合は始まっていました。 試合とあっていつ...
不倫

息子の同級生に悪戯するいけない母親です・第2話

「ショウ君、見て、私を見て!」 淫らな声を発しながら、私はショウ君にそう訴えていました。 しかしそんな事を言うまでもなく、ショウ君はしっかりと私の姿に魅入ってくれていました。 そしてそんな私の姿に煽られるように、いっそう激しくペニ...
不倫

息子の同級生に悪戯するいけない母親です・第1話

私の息子の同級生で、小学5年生のショウ君っていう子がいます。 明るく活発な子で、まだまだあどけない男の子なんですが、なかなかイケメンの少年で、私はその子にすっかり心奪われるものがありました。 そんなある日の土曜日、ショウ君が家に遊び...
不倫

息子の友人に露出するのが私の日課です

33歳の人妻です。 小学校6年生の息子がいます。 私の密かな楽しみは息子の友人への露出です。 我が家は小学校からほど近く、小学校6年生の息子の友人たちが毎日のように遊びに来ます。 みんなサッカー少年団の友人で、少年団がはじまるま...
女性視点

カウパー腺液でヌルヌルの男の子と触りっこ

初めて投稿します。 私は31歳で養護教諭をしています。 簡単に言えば小学校の保健室で働いている、たぶん変態な先生です。 なぜ変態かって言うと、先月、学校で海斗君のおちんちんを診てあげてからエッチしたくなっちゃって、毎日エッチなサイ...
女性視点

息子の勃起に釘付けのいけない母親です

私は現在36歳の主婦で、小6の息子の母です。 私が息子を性的対象に思うようになったのは、息子が精通を迎えた5年生の終わりの頃です。 息子と私は彼が4年生くらいまで一緒にお風呂に入っていたのですが、その頃はまだほんとに可愛い子供でした。 ...
大学時代

カギを失くした隣家の男の子とエッチなお遊び

大学時代の話です。 その日、学校から帰ると、隣家の男の子がドアの前で座っていました。 不審に思い声をかけました。 「こんな所でどうしたの?」 「うん・・・鍵を失くしちゃったの」 「家の人は何時に帰ってくるの?」 ...
初体験

大学生の私に12歳の恋人ができた

私は10代の頃は特に男にもセックスにも興味がなかったが、そこそこ美人でFカップ(今はGカップ)の胸のお陰で年上の男性からよくモテた。 でもね、家の事情ですべて断った。 私の隣の家は共働きで帰りが遅かったことから、その家の男の子の優君を預...
女性視点

息子の同級生の皮をお風呂で剥いてあげて・・・。

夫が1年前に他界して、小学4年の息子と2人暮らし。 私は48歳です。 まあ君は息子の同級生。 同じマンションのお隣同士です。 まあ君のお母さんの母親が交通事故で入院して、隣県の実家に夫婦で出かけることになり、うちでまあ君を預かる...
初体験

少年の前で四つん這いになって

初めまして。 こんなこと誰にも言えず、でも止めることもできず1人で悩んでましたが、誰かに聞いてもらいたくて投稿しました。 私は地方から出てきた大学生です。 なぜ地方から出てきたかというと、私は他人には言えない性癖があるからです。 ...
小学校時代

母乳先生の性教育

小学校6年時の夏休みの出来事です。 市民公園で友達と遊んでいると、ベビーカーを押した女の人が僕と友達(健)の所に近づいてきました。 「久しぶりね、覚えてる?大きくなったわね、何年生になったの?」 なんと、その女の人は幼稚園の時...
小学校時代

性知識ゼロだった僕に特別授業をしてくれた先生

僕が11歳の時に体験したエッチな出来事です。 夏休みのある日、花壇の世話係を拝命していた僕は朝から登校して作業していました。 作業自体は気が進まないものでしたが、仲の良かった当時26歳の担任の女教師が一緒に作業してくれたのでとても楽...
大学時代

小6の親戚の子とお風呂に入って悪ノリで筆おろし

大学4年生の私が一人暮らしをしていたとき、従姉夫婦が会社関係の法事で一晩出掛けなければいけなくなった。 「Aちゃん(私)、良かったらうちに泊まりに来て、B(そこの息子、当時は小6)の面倒見てくれない?」 というわけで、私は子守の...
タイトルとURLをコピーしました