高校生2人に襲われて処女を奪われた

この体験談は約 3 分で読めます。

私:当時18歳、165cm/55kg、元水泳選手。
最近は内田恭子似と言われる。
彼無し。

相手(2人):16歳と17歳。
選手時代の知り合い。
2人とも彼女無し。

ずっと同じスイミングスクールに通っていた2人が突然退会。
なんの感情も持っていなかったので特に気にせず。

彼らが辞めてから半年くらい経った時に、知らないメールアドレスからメールが来た。
私のことを知ってる風だったので誰だか確かめると、16歳の方からだった。
誰かから連絡先を聞き出したようだ。
で、『久々に遊ぼう』みたいなことに。
一度も遊んだことはないんだけど、とりあえずOK。

最寄り駅で待ち合わせ。
2人がチャリで迎えに来た。
で、駅からすぐの17歳の方の家へ。
何をするわけでもなく、ひたすら会話。
・・・と思ったら、いきなり16歳が私を羽交い締めに。

(は?何だ?プロレスか?)

空気の読めない私は当時処女。
キスに驚き、胸タッチに困惑し、衣服を剥がされて萎縮・・・。
展開が分からないまま、力で勝てない2人にされるがまま。
知識はあったので、だんだん理解し始め、2人の攻撃に応戦開始(今考えたら安易すぎ・・・)。
私はオナニー常連だったので、手マンに濡れまくり。
攻守交代で、慣れないフェラを施す。
こんな事をしている自分に興奮した。

我慢出来なくなったのか、16歳がゴムを付けて正常位で挿入してきた。
濡れてはいるものの、まだ処女。
当然、痛い。

「待って、痛い、やめて!やめて!」

懇願するも、どんどん侵入してくるオチンチン。
痛い!硬い!熱い!
ものすごい異物感。
でも濡れてるもんだから、あそこからはぐちゅぐちゅといやらしい音が聞こえる。
激しい腰の振りも束の間、アッという間に放出。

16歳がベッドから離れた途端、17歳の存在を思い出す。
思い出した瞬間、17歳がベッドの私にお得意のダイブ。
お前は今までスイミングスクールで何を習ってたんだ?
力の抜けた私の身体を揉み、舐め、オチンチンを擦りつける17歳。
愛撫もそこそこに2本目が挿入。
膣が麻痺したのか、それとも学習したのか、17歳のほうが16歳よりデカいのに、そんなに痛みがない。
ゴムの摩擦が気にならないくらい潤滑なアソコの中で暴れまくるチンコ。
恥ずかしさも忘れ、声が漏れる。

「あぁ・・・ぁん・・・もっと」などと口走る私。

自分のアヘ声と17歳の吐息で興奮はMAX。
腰の振りが激しくなり、卑猥なグチュグチュ音がさらに増す。
17歳の「・・・イクっ」という声にて2本目が終了。
その後、何もなかったかのごとく服を着て、会話は続行された。

その後も2人から何度か“遊び”の誘いがあるが、断っている。
別に恋がしたいわけではなかったが、2人が相手は身体がもたない。
で、いつの間にか疎遠に。

一気に2人相手という、思い出深い処女喪失記念をありがとう。
でも、本当は好きな人としたかった。

タイトルとURLをコピーしました