寝てる姉ちゃんのアソコに指を入れてみた

この体験談は約 3 分で読めます。

現在進行形で寝てる姉のあそこを弄ってる者です。
自分を簡単に説明すると、2人の姉と母さんの4人暮らしで、父さんは単身赴任中。
寝てる姉妹にイタズラしてる人たちの体験談に影響を受けて・・・。

先週から寝ている2番目の姉ちゃん(ちぃ姉)にイタズラして成功!
パンツ越しにあそこを触ってます。
今は一番上の姉ちゃんも触れないかとチャンスを待ってます。

じゃあ姉ちゃん達について。
上の姉ちゃんは5つ年上でもう働いてます。
2番目のちぃ姉は2つ年上で大学生。

上の姉ちゃんは胸もそれなりにあってお尻も大きいし、ウエストはくびれって程ではないけどあるんで、自分が見る限りではスタイルが良いと思います。
見る人によっては少し太ってると言う人もたまにいるけど、大半の連れからは、「ムチムチしててエロい」って言われてる。

ちぃ姉の胸は上の姉ちゃんと比べるとちっこい(笑)
たぶんBカップ。
お尻は負けず劣らずプリンと張っておっきい。
ウエストは普段からヨガをしてるんでくびれてる。

ちぃ姉は胸がない分、お尻がおっきいのが目立つってよく言ってるんで、気にしてるみたいです。
自分は、この前ちぃ姉にイタズラした時に、穿いてたちっこいパンツとおっきいお尻のコンビネーションの破壊力を体験してから、もうお尻から目が離せない!ってくらい大好きなんですけどね。

上の姉ちゃんはアニメと漫画が好きで、たまに本屋とかレンタルビデオ屋に一緒に行きます。
ちぃ姉は友達と遊ぶのが基本なんで、一緒に出掛けたりとかは少ないです。

今日は朝からワクワクしています!
母さんは近所のおばさん達と山登りに出掛けるって言って、さっき家を出ました。
上の姉ちゃんは仕事なんで、出掛けなければちぃ姉と2人きりです!
興奮し過ぎて、休みなのに早起きしちゃいました!
昨日の探りでは、今日ちぃ姉は出掛ける予定はないみたい。

ワクワクし過ぎて、「こんないい天気なのに出掛けないなんて勿体無いね」なんてバカなこと言っちゃったんで、変にちぃ姉が意識してないといいんだけど・・・俺のバカ。
あと・・・ちぃ姉から、「あんたは出掛けないの?」って聞かれたから、「たまにはちぃ姉と2人ってのもいいかな(笑)」なんて大暴走してまたバカなこと言っちゃったし・・・。
ホントバカっ!
あぁ・・・訳分からんくらい興奮してる。

んで、本題ですけど。
ちぃ姉のあそこ、見れましたっ!
色はなんか薄いピンク色。
もっとお肉みたいな色をイメージしてたんだけど、思いのほかピンクでした。
意外と本物はグロいって話を聞いたりしてたんですけど、そんな事はなかったです。

もっとマンガみたいにヒダヒダがあるのかと思ったけど、筋をそのまま開いた感じでした。
エッチな汁が出てきたあの穴に入れるんですよね?
自分は指を入れるのが限界でした。
ちぃ姉の汁で濡らした指を1本だけちょっと入れるので限界。
人差し指であんなにキツいのに、おっきくなったのなんか入るんですかね?
凄く気になります。

とうとう見てしまった・・・。
イタズラの罪悪感より興奮の方が強い(笑)

昼ご飯を食べた後、しばらくゲームしてたら、本を読んでたちぃ姉が、「ちょっと寝る」って言いながらソファーに横になったんです。

チャンス到来っ!
かなりテンションが上がりましたっ!

しばらくはちぃ姉が熟睡したのが確認出来るまで待機。
30分くらいしたら寝息が聞こえてきたんで、静かに横に移動してイタズラ開始。
まずはスカートをゆっくり捲ってパンツを確認。
この間のちっちゃいパンツを期待してたんですけど、小さなリボンが真ん中に付いた水色のパンツでした。

初めは凄く残念だったけど、長く穿いてるパンツなのかゴムが緩めだったんで、最後は横にずらしてちぃ姉のあそこを見ることが出来て大暴走・・・大満足でした。

ちぃ姉ちゃんも期待してるのかな?
あれだけ触って、あれだけ濡れてるんだから・・・。
もしかしたら起きてるかもしれないって気は少なからずしてるんだけど・・・。
もし起きてるとしたら、自分に触られることを期待してるのかもしれないですね。