妻から・・・亡き夫への報告

この体験談は約 2 分で読めます。

貴方(夫)が逝ってもう6年になるんですね。

私も今年58歳。
子供もそれぞれ所帯を持ち生活しています。
安心してください。

今日は貴方に許してもらいたいことがあります。
実はパート先の上司、59歳のKさんと貴方以外初めて関係を持つようになりました。
天国にいる貴方はすでに知っているのかも知れませんね。
かといって貴方のことを忘れたわけでは決してないのよ。

Kさんと言うのは家族がある身なので、それはいけないことなんですが、とうとうこういう関係になってしまったの。
結婚などしようとは思っておりません。

でも貴方が居なくなって、ずっと貴方との楽しい思いでをひとつひとつ紐ときながら、涙したり、寂しさで一人慰める日々でした。
元気な貴方は新婚時代を過ぎても夫婦の営みは俺達の仲がいい証拠だと週に2回~3回愛してくれてたでしょう?

いつか貴方が言ったでしょう?

「お前は、歳を取るにつれ、性欲が増してきているね」と。

閉経してからもう女性ではなくなるのかと思っていたんですが、一人お布団に入るとどうしようもなくなってくるんです。
貴方に教えてもらったパソコンのネットショップでバイブを2本買って慰めていたんです。
いまでも使っているんですが。

そんな時、いつも優しくしてくれるKさんと親しくお話するようになり、ある日、仕事が終わっての帰りホテルに誘われてしまいました。
きっとその様子は天国で見ていたかもしれませんが、本当に6年ぶりのセックスは自慰やバイブなどとは比べ物にならなくて、久しぶりの生のせいもあったのか、乱れてしまいました。

貴方だけの私の秘部、おっぱい、唇だったものをKさんに捧げてしまいました。
もうここまで告白したので、これ以上隠そうなんて思いません。

以来、何度になるのかな?
月に2度位Kさんとホテルで2時間会っています。
ごめんなさい。

でもKさんとこんな関係になってから、私すごく生き生きした毎日を送っています。