童顔にリクスーがそそる就活中の女子大生

この体験談は約 3 分で読めます。

暇潰しに掲示板で冷やかしていたら女子大生が募集していた。
名前はまみ、23歳。
童顔で153センチ、スリーサイズは86・59・83とスペックはなかなか。
今回は『就活のための交通費が欲しい』という名目だが、かなりストレスが溜まっているらしく、セックスで発散したかったようだ。

彼女はちょうど一社、面接が終わったばかりで、「夕方から予定があるから、一時間でもいい?」と言うので、「だったら生で楽しませてよ」と持ちかけると、「うん、いいよ。その方が気持ちいいよね。中に出さないなら平気」と、大学生にしては頭の悪そうな返事。
若干の怪しさを感じつつも色々楽しめそうだとアポ成立。

待ち合わせの駅改札前に到着すると、すでに待っていた。
小柄、童顔、黒髪にリクルートスーツが異常にそそる。
早くも勃起状態。
とても援するようには見えないくらい可愛い。

軽くカフェでお茶をした後、足早にラブホへイン。
部屋に入るなり抱き締めると無口になり、直立不動。
そのままスーツを優しく脱がせ下着姿に。
黒のブラとパンティ。

「恥ずかしいよう・・・」

メールに偽りなく、素晴らしいグラビアアイドル級の体。
我を忘れてベッドに押し倒し、下着も剥ぎ取ってみると下の毛も薄い。
夢中になってむしゃぶりついた。

「ちょ、シャワーは・・・?」

消え入りそうな声を無視して、舐めまくり、揉みまくる。
彼女はかなり敏感で、乳首やクリを少し弄っただけでビクビクッと痙攣。
軽くイッたようだ。

少しグッタリしているまみ。
時間がないのでそのまま生挿入。
これまた極上マンコで、肉棒に絡みつきながら締め付けてくる。
1ミリも動かなくても射精しそうなくらいだ。

「凄く気持ちいいよ。このまま中で出ちゃいそうだ」

耳を舐めながら言うと、「ダメだよ~、子供できちゃう~」と拒否されるも、その声がちょっと声優風でますます興奮度アップ。
アニオタの気分が少し理解できた。

「まみの中でいっぱい出すよ!いっぱい精子出すから受け止めてね!」

再度囁きながら奥までガンガンに突くと、「ダメ~~!!いや~!!」と拒否しながらもギュッと抱きついてきて、マンコも強烈に締め付けてくる。
超絶的な快感に頭は真っ白になり、数回激しく叩きつけた後、奥の奥で大発射!

ビュービュー・・・!

今までで一番出たのではないかというくらいの長時間射精。
腰の辺りが痺れるくらいの快感だった。
まみを強く抱き締めて、最後の一滴を絞り出すまでビクビクッと打ち震えた。

かなり強引なセックスだったので怒り出すかと思いきや、彼女は目をウルウルさせながら抱きついてきてディープキス。
年甲斐もなく、女子大生に恋してしまいそうだ。

余韻に浸りながら時計に目をやるとタイムオーバーだったが、結局その後、数時間過ごし、3回戦こなすことができた。
童顔に極上ボディ、すべすべの肌に胸の弾力、抱き心地、唇の柔らかさ、感度、締まり具合・・・。
どれをとっても最高でした。
こんな子には滅多に遭遇できないと思う。
しばらくは彼女と楽しく付き合えそうです。