メールでタチにもネコにもなれる女を演じていたら・・・。

この体験談は約 2 分で読めます。

地方都市に住む26歳です、仕事はOLです。
私は小学生の時から1人エッチはしていました。
パンツの上から触って軽くイッてたんだと思う・・・。
性的な話を出来る友達もいなくて1人で妄想してるような女の子でした。

大人になり、願望は同性の女性との淫靡なセックスに変わっていきました。
色々な掲示板でパートナーを探す日々がありました。
でも、場所が遠かったり、思考が合わなかったりしてなかなか出会うことができませんでした。
いつしか私は、会う事ができないなら自分の理想的な女になってみようと思い、メールでのやり取りでは、タチにもネコにもなれる女を演じていました。

Mネコちゃん相手には・・・。

『ね~、会ったときにニーハイブーツを脱がせて頬ずりしてね』
『パンスト越しに足舐めて!』

など、マニアックな会話をして1人エッチして満足していました。

そんなある日、1人の女性との出会いがありました。
いつも通り演じている私でしたが会う事になったのです。
半信半疑な私は普段通りの気持ちで待ち合わせ場所へ行きました。
チュニックミニのワンピに、ニーハイブーツで。

待ち合わせ場所にはメールで聞いていた車が停まっていて・・・。
可愛い感じの女性が出てきてメールの相手だと知りました。
実際に会う事になった私は緊張して助手席に座り、会話をしていました。

ドライブの途中、相手の女性は人気のない山道に車を停めて・・・。

「ニーハイブーツを脱がせて足の匂いを嗅いでいいですか?」

(えっ?私・・そんなこと言ってたっけ?)

メールでの会話を思い出そうとした瞬間、女性は私のニーハイブーツのファスナーを下ろし、ブーツから足を出しました。
この日は仕事帰りだったので、ストッキング着用でブーツを履いていました。
匂いもありそうだったので断ろうと思っていたら、女性は私の足の匂いを嗅いでから足の指を口に含んで舐め始めました。

恥ずかしさと初めての経験に無言のまま愛撫を受け入れていたら・・・。
柔らかな舌が足の指を愛撫する感覚に感じ始めてしまい、声が出てしまいました。
ストッキングを片足だけ脱がせられて生足を舐められ・・・、私は軽くイッてしまいました。
その流れのまま車の中で愛撫を受け入れ、半裸に近い状態にされて、初めて同性にイカされました。
私の中で何かのスイッチが入った瞬間でした。

そのまま郊外のモーテルに入って求め合いました。
私も女性の全身を舐め愛撫し、腋の下から足の指も丁寧に舐めました。
お互いに何度も果て・・・激しく舌を絡め合い・・・。
まるでレズモノのAVのように激しく求め合いました。

今は彼女とルームシェアしていて毎晩のように抱かれています。