バイト先で年下の男の子とエッチしちゃった

この体験談は約 2 分で読めます。

洋風レストランでバイトしている香織です。

この前、バイト先でバイト先のK君とエッチしちゃいました。
K君は2つ年下の、古きよき男前って感じの優しい人。
震えるくらい興奮してしまいました。
その時のことを書きます。

その日は、バイト先のユニフォームを変更するためにみんなで試着しようということになって、昼食タイムの後に着替えたんです。
私は160cmくらいだけど、みんなが可愛いと言ってくれて気分が良くなってました。
そこで、休憩時間になってK君と二人きりになって制服の話をしていました。

男性用の制服がちょっと変な感じだったので、K君は落ち込んでました。

「いいな。香織さんは・・・。新しいのが似合ってて本当に可愛いですもん。ぼくは、キツイですよ」
「なんならスカート穿く?」
「男がスカートはいたら、毛とか見えてマジでつらいっすよ!!」

「汚いのはつらいから、一緒に抜いてあげようか?」と、私は冗談交じりに言ってみたら
「またまたぁ、本気にしますよう?いいんですかぁ?」

私は思わず「いいよ」って言ってしまいました。

K君は顔が真っ赤になって、いきなり隣に座って、私にキスをしてきました。
私は、驚いたけど直ぐに冷静になって逃げようとしました。
でも体が言うことを聞かずに、目を閉じて彼に抱きついて彼の行動に身を任せました。
彼の腕が私を包み、淫らに全身を愛撫します。
髪から、首筋、胸へ。

胸襟の部分を開かれてピンクのブラが出てきた。
やがて、乳房も・・・。
柔らかく優しく胸を揉まれ最高に感じていました。
茂みの部分はもう大変なことにかなり濡れてしまっていました。

早く一つになりたくなったので、私も彼のモノを無理やり引きずり出し、しゃぶりました。
すぐに大きくなりました。

そして、新しい制服にも関わらず、乱暴にバックから衝かれました。
乳房が美しく揺れてました。

そして、あまりにも気持ちがよくなってしまって、最初は中で出して欲しくなかったけれど、無理やり中出ししてもらいました。
行為の後、何事も無かったようにするのは苦労しました。

だけど、K君・・・また気持ちよくなろうね。
大好きだよ。

タイトルとURLをコピーしました