娘婿

レイプ

娘の旦那に子宮を突かれて失神してしまいました

4年前に肝臓癌で6歳年上の夫が他界しました。 享年59歳でした。 還暦を迎える前に逝ってしまったので、夫のことを考えると無念でした。 私たち夫婦には1人娘(結子)がいますが、すでに嫁いでいますので、現在は夫の遺してくれた1軒家に1...
不倫

娘のお婿さんに前戯の段階で10回はイカされました

2年前に長女と結婚したお婿さんに面倒を見てもらっています。 私は52歳、長女は29歳、お婿さんは35歳です。 主人は59歳、体力、精力ともに減退し、ここ数年はほぼレス状態でした。 (私はまだまだ女としての悦びを得たいのに・・・) ...
不倫

若くて精力旺盛な娘婿に何回もイカされました

私は56になる主婦です。 主人は60歳になり、年に数回しか夫婦の営みもありません。 それなりに会社で出世しているので出張も多く、家には週2~3日しかいませんので、どこか他のところで女と遊んでいるのかもしれません。 1年前、25歳の...
不倫

巨根で絶倫の娘婿の虜になりました

私は娘婿とエッチしたがる悪い母親なんです。 私は現在54歳で、娘婿の啓太さんは33歳。 20歳以上も年の差があるのに、私は彼とエッチしたくてたまりません。 最初に関係を持ったのは、娘夫婦と息子夫婦の5人で温泉旅行に行った時でした。...
不倫

娘婿の逞しい物干し竿に夢中です

42歳の主婦です。 20歳の一人娘の婿は21歳。 3人兄弟の末子で幼い頃に母親を亡くし、結婚が決まった時は我が家に同居することをとても喜んでくれて、私のことを実の母のように接してくれていました。 それは7月の中旬のことでした。 ...
不倫

娘婿さんの性処理のお手伝いができる喜び

私は56歳、主人は58歳の2人暮らしです。 夫婦の営みは少なく、多くて月に2回が限度。 主人は弱いようですが、外に女がいるそうです。 昨年、私も不倫して1年足らずに十数回、初老の方とお遊びを致しましたが、あまりにも心優しい方で情が移る...
不倫

娘婿の巨大なペニス

私は42歳の女です。 夫が亡くなってからは田舎で一人暮らしをしています。 娘婿から、「出張で近くの町まで来るので、一晩泊めて欲しい」という申し出があり、喜んで承諾しました。 その夜は話が弾んで、遅くまでずいぶん飲みました。 普段...
不倫

娘の旦那さんに愛されています

今年の3月で51歳になった女です。 ここ数年で私に関して3つの大きな変化がありました。 それまで2年続いていた主人との協議がまとまり、晴れて独身に戻れたこと。 同時に一人娘が結婚してくれたこと。 そして、私に新たな男性が現れて、...
不倫

娘婿の膝が擦れただけでイッてしまった

去年の初め頃の出来事です。 私はこの出来事があるまでは、近親相姦は名前だけのもので、あり得ないものだと思っていました。 考えてみれば、義理の息子(娘婿)とは言え、私にとってはかっこいい一人の男で、彼からすれば私も一応、年はとっていても一...
スワッピング

アナルセックスがしたい娘婿

まあ、ほとんどの人は信じないと思いますが、実際に私がさせた本当の事です。 21歳の一人娘が、結婚したい人がいると言って、その彼氏を連れて来ました。 私と妻は、まだ早いと思いましたが、会うだけならと承諾しました。 22歳の彼氏は私達...
スワッピング

婿養子なって初めて気付いた義父母の異常な関係

妻と結婚して、一年を過ぎようとしている。 妻(22歳)は一人娘だったので、私(27歳)が婿養子として妻の両親(義父45歳/義母40歳/祖父70歳)と一緒に暮らすことになった。 妻の家は、都心から離れた閑静な住宅街(結構田舎)で、...
不倫

知ってしまった義理の母のもう一つの顔

はじめまして、35歳の私に22歳の妻の夫婦です。 私達夫婦は結婚して2年になりますが子供は居りません。 妻は一人娘で、妻の父親は50歳で会社を経営する社長です。 義理の母は43歳で会社の事務職を2人の事務員の女の子と3人で勤めてい...
不倫

娘婿の一樹さんと二人きりの夜・・・その後

あの衝撃の夜から、一樹さんが夕食を取りにくるのを心待ちにしていました。 残業が長引き、外食しますという連絡があった日などは落ち込んだものです。 その気持ちを主人には悟られないよう気をつけていました。 ある平日の夜、3日振りに夕食を...
不倫

娘婿の一樹さんと二人きりの夜

私は51歳。一回り年上の主人との性生活はここ5年ほどありません。 女として私をみてくれない主人。でも、私は女。 主婦でも女、母親でも女、閉経していても女、死ぬまで女です。 性欲もあればオナニーもします。 そんな私があろうこと...
不倫

義母との遠い思い出

これは私が若かりし遠い昔のことである。 次男坊である私は、一人娘である妻の家へ婿入りした。 妻の父は2年前に亡くなり、義母は経済的生活安定のために喜んで迎えてくれた。 私が妻に惹かれたのは、大柄で胸と腰の大きな身体であった。 ...
タイトルとURLをコピーしました