放送室で生徒会長に無理やり手コキさせた

この体験談は約 2 分で読めます。

高校の頃、俺は生徒会だった。
会議をサボって放送室でエロビデオを観ていたら生徒会長(♀)が入ってきた。
慌ててテレビを消して事なきを得たが、内心焦りまくり。

生徒会長が言うには、全校放送で頼まれていた書類に修正があるということで、俺がその説明を受けることになった。
説明は全てスルーして、ひたすら生徒会長を見ていた。

身長は160センチの俺より大きく長身で、やっぱ生徒会長だから頭もよく人望もありスポーツ万能だった。

一発やりたいなあと思っていた女が目の前にいて、しかも密室で2人っきり。
放送室だから防音だし、心臓がドキドキして、何を思ったのか生徒会長の腕を掴んで逃がさないようにしてテレビを点けた。
いきなりのことと、先程のエロビデオの画像が映し出されて生徒会長が絶句するのが見えた。

その生徒会長はほんとに性格がいい奴だったんだ。
女子にも男子の間でも名前があがって好かれていた。
人付き合いが悪く、頭もあまりよくはない俺とはまったく接点がないその生徒会長と密室になって、俺はわけがわからなくなっていた。

そのまま腕を引っ張って俺の股間に手をやって、無理やり擦らせた。
震えている手でペニスを取り出すと、あっという間に俺は射精した。

生徒会長は押し黙ったままでなすがままだった。
そのままドロドロになったペニスを手コキさせた。
放心状態で全くの無抵抗の生徒会長の胸を揉みまくった。
下着をずらして尻の間にペニスを挟んで射精した。
続けざまに5回射精して、ようやく落ち着いた。
たまたま『写るんです』が置いてあったから写真も3枚撮った。
そのあとティッシュで精液とか拭いた。
ポケベルの番号も聞いた。

水曜日に呼び出したら、「前みたいなことはやめてください」って言われた。
俺はやめる代わりにラブホテルに行くように言った。

「1回だけで、あとは後腐れなし」って言ったら、生徒会長は悩んだ末に、「わかった」と言った。

日曜日にホテルに行った。
朝、リポビタンDを3本飲んだ。
前の日に街まで行って大人の玩具を買ってきた。
バイブ2本にお握りとか飲み物とか色々バッグに詰め込んで、午前9時に待ち合わせ場所に着いた。
彼女はワンピースだった。
平然としていて、「じゃ、行きましょう」とだけ言った。

詳しいことは省くが、午後6時頃までセックスしていた。
膣にも出したしアナルにも出した、フェラもさせた。
バイブも使った。
風呂の中でセックスもした。
なぜか浣腸も置いてあった。
それも使った。

生徒会長とはそれきりで関係は終わった。