妹の下着でオナニーするのがやみつきです

この体験談は約 2 分で読めます。

夜寝る前に風呂に入ろうと脱衣所に行った。

洗濯機の中を何気にのぞくと妹(高一)と思われるのパンティが・・・。
水色のわりと大人っぽい下着だ・・・。

ふと周りをきょろきょろする、心臓がドキドキする、洗濯機の中に手を入れ取り出す。

もう家族のみんなは二階で寝てるはず。
パンティを手に取り広げる。

もうチンポはギンギンに勃起している。

股のあたりを舐めてみる、もうどうにも止まらない。
すぐ自分の服を脱ぎパンティを持って浴室に入る。
そこからはもうパンティを狂ったように舐めまわし、同時にギンギンのチンポをしごく。

すぐに絶頂に達して思い切り射精した。
もうなんとも言えぬ快感だ。

つぎの朝、妹と顔を合わせた。
やはり興奮した。

それからというもの風呂に入るときは妹の後に入るようにした。

母の下着も混じってる時もあるが、おばさん臭い下着なので間違うことはない。
時たまブラジャーで楽しむこともある。

もうやみつきです。
たまりません。

ばれたら大変ですが・・・。