戸籍上は夫婦になれなくても・・・

この体験談は約 2 分で読めます。

生まれた場所から遠く離れて、今、妹と生活しています。
僕は27歳、妹は24歳、もう5年が経ちました。

気がついた頃からお互いを好きになっていました。
初体験は僕が15歳、妹は12歳、ごく自然にセックスをしてました。
普通の恋愛のように、好きなもの同士が自然と結ばれた・・・。
そんな感じで、後ろめたさは全くありませんでした。

その頃から普通にデートを重ね、いろんなところで同級生とかに目撃されましたが、別に意に介さず、仲良くしてました。
周りも「少し怪しいな・・・」とは思っていたでしょうが・・・。

僕たちは真剣にこれからも一緒に暮らしていきたい、戸籍上は夫婦にはなれなくても、二人でずっと離れないでいたい・・・と思ったのは、僕が高校を卒業する頃でした。
そして、妹に「これからも一緒にいよう、絶対幸せにするから」とプロポーズ。
妹は涙を浮かべOKしてくれました。

ただ、今すぐというわけにはいかず、僕が大学を卒業し、妹が就職を決めた時、両親に打ち明けました。
当然両親は激怒しましたが、「オレにはこいつしかいない!お願いします」とさんざん頭を下げ、話し合いは3ヶ月に及びました。
最後には両親も仕方ないと思ったのか、許してくれましたが、条件がつきました。

1.子供は作らない。
2.実家から離れて暮らすこと。

一緒に暮らせるなら・・・と2人、条件をのみ、晴れて一緒になれました。
今、とても幸せにしています。

知らない土地では周りも夫婦にしか見ません。
妹は最近「子供が欲しい」と言っています。

ただ、両親には申し訳なく思っています。