病院

男性視点

接骨院で見たモデルみたいな女の子の染みパン

車でカマを掘られ、首が痛くて接骨院に通ってた30代男だけど、そこでの話。 先生は愛想が良くて、すごく親しみやすい感じの30代半ばの男性。 昔スポーツをやってたらしくて、いい体をしてる。 少し童顔かな。 あ、自分と先生の話ではない...
男性視点

憧れていた姉の親友は美人なのに超ドスケベだった

俺は19歳の時に念願である一人暮らしを始めた。 その時は手取りで15万円ほどしかなく、食べていくのがやっとだった。 俺の勤めている会社が不景気で2週間の休業ということになった時、俺はお金もなく、アパートで引きこもっていた時のことであった...
不倫

俺を車で跳ねた女性が病室でしてくれたお詫びフェラ

離婚して、女房子供も出ていき、家の中はシーンとしている。 かつては賑やかだった家に一人暮らしになり、仕事も失い、絶望の淵にいた。 色々なショックで眠れなくなったりして、精神科に通院して睡眠薬を処方してもらうような状況なので再就職も難しく...
中学校時代

看護婦さんに発育途中の下半身を観察された

これは僕が中学生(13歳)の時の話です。 実家のすぐ近くに総合病院があったので、幼い頃はずっとその病院で診察してもらっていました。 しかし、この日の出来事を境に、総合病院を利用することはなくなりました。 風邪を引いた僕は1人で病院...
大学時代

病院で診察する妹に付き添ったら目の前ですっぽんぽんに

2~3年前の話です。 もしかしたらジャンル違いかもしれないが、ここに書かせてもらいます。 これはオレが大学1年(19歳)の時で、妹は高校一年(16歳)だった。 オレは地元の大学に通ってたので、実家で家族4人で暮らしてた。 あ...
男性視点

大晦日の夜、ギャルナースが慰めてくれました

年の瀬に入院してしまいました。 まだ街がクリスマスのイルミネーションで盛り上がっている頃で、なんとも切ない年末だと感じていました。 入院から数日経つと僕の体調はすっかり良くなっていましたが、退院は年が明けてからとのことでした。 3...
小学校時代

母がしてくれた包茎治療

これは僕が小5の時の体験です。 その頃、僕は真性包茎で、それを心配した母親(32歳)は、僕と年子の妹を連れて病院に行ったのです。 「いい?おちんちんが剥けないと大人になってからすごく困るのよ?」 母親にそう説明されましたが...
初体験

病院のベッドの上で母と騎乗位

私はバイクが好きで、高2の時に250ccのバイクを改造をしまくって最速を目指していましたが、あえなく自爆事故。 全治1ヶ月以上の重症でした。 病院のベッドの上でしばらくは感覚がなく、このまま下半身不随になるのかなと恐怖も感じていましたが...
女性視点

我慢できず職場の病院でオナニーしちゃいました

私はごくごく普通の看護婦なんですが、2年前に彼氏と別れてからなかなか彼氏ができなくて、それに看護婦という職業柄、本当にストレスが溜まるんです。 だから休みの時なんかは部屋でオナニーばっかりしてるんです。 オナニーが私の精神安定剤になって...
不倫

ナース服に透ける下着でドクターを誘惑して

結婚するまで看護師をしていました。 激務な上に勤務時間が不規則なため、結婚生活の維持が困難なので結婚と同時に辞めました。 でも、結婚して2年半くらい経って、主人の転勤先の町のお医者さんという感じの所でまた働きはじめました。 主人の...
中学校時代

手術前に手コキとフェラで抜いてくれた若いナース

中3の時に剥離骨折をして入院したときのことです。 骨折したのがあそこの近くの骨でした。 手術の日の前日、憂鬱と緊張が混じった気持ちでいると、若くてタイプの看護婦さんが僕のベッドに来ました。 「手術するところを確認するのでズボンを脱...
女性視点

セクハラ整体師に何度もイカされました

29歳の時に体験した出来事をお話しします。 新年早々腰を痛め、整体院に行ったのですが、どこもお正月休みで閉まっていて我慢するしかありませんでした。 その時、久しぶりに友達から電話がかかってきて飲み会に誘われたのですが、腰のことで断り...
女性視点

若い医師をお持ち帰りするエッチな看護師

これは私の友人が経験したエッチな話です。 その友人は20代の女性で、周りから見ると、割と真面目そうで、清楚な印象を受ける感じ。 でも実際は全然そんなことはなくて、むしろエッチが大好きな女性なのです。 彼女は大学の同級生なのです...
男性視点

JKにエロ診察したことを懺悔します

私は38歳になる内科医です。 この話はまだ私が研修医を終わって、ある病院に勤務し始めた時の話です。 ものすごく興奮した記憶があります。 医者は給料が高いと言われていますが、みなさんが想像するような高額な給与をいただいてるわけではあ...
女性視点

当直室の狭いベッドで溢れそうな声を押し殺しながら

昨日の準夜勤(夕方から夜中までの勤務)は、当直の先生が前からちょっと気になっている先生でした。 冗談で「後で当直室に差し入れを持ってきてよ」と言われたのですが、私は真に受けたふりをして本当に行っちゃいました。 私が働いている病院は結...
タイトルとURLをコピーしました