人妻

不倫

色白でスケベな人妻のセフレができた夜の話

もう今は会わなくなってしまったけど、初めてセフレと呼べる人ができたときの話です。 セフレって言っても、“エッチだけをする友達”じゃなくて、“エッチもする友達”って間柄でした。 いわゆる出会い系サイトでプロフィール検索をしていて、メー...
不倫

実家が資産家の超お嬢様はドMな若妻だった

SEとしてまだ駆け出しの頃、配属された客先で悦子と出会った。 その客先は世界有数の大手企業で、やはり大手らしく、女性の社員や派遣社員が多かった。 正社員はいかにもコネで入った感じの実家が資産家らしいお嬢様。 ただし美貌には不自由な人ば...
不倫

人妻の私が童貞君をリードしながら

私は人妻です。 子どもも3人います。 主人はとても優しく家族思いで、私には勿体無いくらいの人です。 結婚して13年経ちますが、まだまだ夜は仲良くします。 少ない月で3回くらい。 多い月だと10日間連続するなど、エッチ大好き夫婦...
女性視点

明日、大学生3人とエッチすると思うと・・・。

私のエッチな体験談を聞いてください。 文章は下手ですが・・・。 私は32歳で、今年で結婚6年目の専業主婦です。 名前は里美と言います。 主人は海外出張でマレーシアに行っています。 主人が海外出張して現在で半年です。 主人...
不倫

夫とは長さも太さも硬さも違う元カレのペニス

私は結婚して2年になる主婦です。 主婦と言っても、ずっと勤めている会社は辞めずに正社員のまま仕事を続けています。 子作りのことも考えなくもないのですが、どうも夫とのセックスに積極的になれないものがあります。 今の夫を選んだのは、私...
大学時代

彼氏よりもいっぱいセックスしてたセフレと再会して

高校のときのセフレと偶然再会。 当時のカレシの友達。 カレシが巨根で何度チャレンジしても上手く挿入できないのを、カレシがセフレに相談。 セフレの口車に乗せられ、体を委ねることになった。 挿入は無かったが、回数を重ね、指や舌でイクこと...
不倫

先輩の指が触れるだけで興奮して痺れました

私は34歳です。 仕事熱心な夫とは7年前に結婚しました。 他に女がいる様子もないのですが、最近の夫は私に冷たくて、2年前からセックスレスです。 女友達から聞いたセックスの本当の歓びも、まだ知りませんでした。 日中はまじめに仕事してま...
不倫

仲良しの同僚女性とセックスして、もうレズの虜です

私は46歳の未婚です。 最近、同じ会社のパートの女性、優子(36歳、既婚)と仲良くなりました。 もともとエッチな性格なので(いつも欲求不満気味)、優子と飲みに行ってもエッチな話で盛り上がっていました。 酔った勢いもあって、優子は過去の...
不倫

淫乱な自分を抑えることができません

私は31歳の主婦です。 子供はいません。 私は子供の頃から、男好きのするタイプだとよく言われたものです。 結構早熟でマセていた方だと思います。 小学校の高学年の頃には性にも目覚め、その頃からオナニーもするようになっていました。 ...
不倫

熟女好きなのかおばさんの私に夜這いしてくる息子の友達

夫は長期の単身赴任中。 私はおばさんですが、息子の友人に悪戯されちゃいました。 息子の友人は息子と同い年で大学生。 一方の私は55歳の熟女で、男子大学生から見たら完全におばちゃんなのに。 あれは、息子と息子の友達と私の3人で自宅...
男性視点

人妻ホステスの下着の匂いに興奮して

私は38歳、営業部の課長です。 子供の学校の関係で、今は地方で単身赴任中です。 唯一の楽しみは行きつけのスナックでホステスや常連客と楽しく飲むことでした。 ホステスの中に由美(33歳)がいました。 巨乳の谷間が見える服とムチムチ...
大学時代

友人のお母さんを食べちゃった

自分で言うのもなんだけど、学生の頃から男女問わずモテるほうでした。 でも私は同性にしか興味がない21歳です。 なんとな~く自分に好意を持ってくれる同性ってわかるんですよね~。 今月初めに結婚した友達のみはるのお母さんにも、それを感...
女性視点

最近、旦那よりもお義母さんに依存気味です

主人と結婚して半年。 でも主人はいつも帰りが遅いのもあって、近くに1人暮らしをしている義母がよく遊びに来ていた。 「友里絵さ~ん、いる~?ちょっと桃を頂いたから分けてあげる~」 「義母さん、いつもすみませ~ん」 私はちょ...
不倫

人妻になっていた高校時代のマドンナと

つい最近の話です。 高校卒業10年の区切りということで、地元でクラス会がありました。 東京の大学→東京の会社の私は久しぶりの仲間との再会にウキウキでした。 目的は高校時代ずっと好きだった◯◯尚子でした。 地元は田舎なので結婚が早...
不倫

僕を惑わせた3人の熟女[第5話(終)]

僕は週末になるとおばさんのアパートに入り浸った。 一緒に昼御飯を食べ、歯を磨いた後、まだ陽が高いうちから交わった。 通りを走る車の音や、おしゃべりに興じている主婦たちの声、アパートの廊下を歩く親子連れの歌うアニメの主題歌などが、すぐ近く...
タイトルとURLをコピーしました