大学時代

初体験

好きだった女友達が布団に潜り込んできて童貞卒業

学生時代の話。 持ち帰ったわけではないが・・・。 ある日、俺は先輩と飲んでいて、盛り上がってきたので女友達に電話して、「今から酒買っていくから飲もうぜー」と伝えた。 この子とは別に付き合ってるわけじゃなく、よく遊びに行くくらい。 ...
レイプ

アパートに様子を見に来た母に襲いかかって・・・。

東京の大学に合格してボロアパートに住み始めたところ、早速、母がGWに様子を見に来てくれた。 その夜、ひとつの布団に2人で寝ることに・・・。 ドキドキして寝付けなくて、恐る恐る手を伸ばして母の体に触れた。 温かい体温に包まれた下着に触れ...
レイプ

風邪の見舞いに来た男の子2人に交互に挿入された

私が大学生の時の話です。 夏休みに遊園地でアルバイトをしていたのですが、疲れのせいか夏風邪を引いてしまい、お休みをしました。 夜、アパートのブザーが鳴ったので出てみると、同じバイトの男の子2人がお見舞いに来ました。 色々と話をして...
大学時代

エロすぎる下着のモニターのバイト

私は45歳の会社員です。 今は妻と子供2人の4人家族で普通に幸せに暮らしています。 今日投稿するのは、私が大学生のときにやっていたバイトの話です。 水泳部の先輩の紹介で始めたのですが、就活で忙しくなるから代わりにやってくれと言われ、言...
不倫

大学生のときに45歳の人妻のヒモになった

とりあえずスペック。 俺:都内、大学生、卒論未完成、4年間を寝て過ごした非リア充。 相手:顔が声優の富沢美知恵に似てるから名前は美知恵。 45歳、人妻、スタイルは割といいほう。 旦那が百貨店に勤めてて金はある。 ブラのサイ...
大学時代

五十路のオジサンが女子大生をナンパして中出し

先日、上野の地下のマルイ前で携帯電話を1人で弄っている女の子をナンパした。 170センチほどの長身でスレンダー、長い黒髪の20歳くらいの女の子だった。 初めは無視されていたが、援の話をすると誘いに乗ってくれた。 そして少しだけ身の上話...
初体験

酔っ払って下着姿で眠ってしまった母に欲情して

大学に進学が決まり、引越しをした。 生まれて初めての一人暮らし。 期待と不安が入り混じった都会生活。 母が手伝いにやって来てくれた。 狭いワンルームマンションで荷物はあまりない。 荷解きやら掃除やら、細々したところまで気が回らない...
不倫

バイト先で知り合った28歳の人妻に中出し3発

僕は22歳の大学生で、彼女は28歳の人妻。 知り合ったのはバイト先だった。 彼女の夫は出張が多くて時間が作れる。 昨日、彼女とデートした。 ラブホデートは2ヶ月ぶり、もう前の日から興奮状態だった。 抱きたくて抱きたくてたまらな...
大学時代

レズ友の綾と私とご主人様

これは、自分はMなんだと思った時の話です。 私とレズ友の綾は、女の子同士の関係を続けたまま一緒に高校を卒業して、大学に入って今に至ります。 大学1年の時の学園祭で、私たちはあるおじさんに出会いました。 今は私たち共通の彼氏です。 ...
大学時代

大学の実験室にセフレを呼んで白衣セックス

当時、僕は大学4年でした。 理系の学部にはよくあることですが、卒業研究が忙しく、夜の12時くらいまで学校で実験をする毎日でした。 朝は10時くらいからでしたが、土日もろくに休めないことも多かったです。 その頃、恋人ではありませんが...
大学時代

精子提供のバイトで知り合ったOL

ある日、僕は同じ大学の先輩から面白い話を聞かされた。 不妊症のカップルや未婚で赤ちゃんを欲しい女性のために、精子を提供するだけで2万円ももらえると言うのである。 その会社が高学歴の好男子を募集しているのだというのだ。 当時仕送りだけで...
初体験

初めての経験から初めてイク日のことまで

女性は理想の男性に巡り合うまでに、どれだけの恋愛経験を重ねるのでしょうか。 理想の男性に出会ったとき、女性は過去の恋愛経験を完全に忘れ去ることができるのでしょうか。 彼との結婚を間近に控えたこの頃、彼も私も気持ちは高ぶっていました。 ...
レイプ

友達の彼女を脅して中出し・第4話[完]

正面玄関で待ってると、ゆっくりと歩いてくる千裕さんが見えた。 下を向いたまま歩いているが、近くに来ると泣いてるのがわかった。 仕方がないと思う。 危険日に裕樹の友達である俺に中出しされたのだから。 俺の目は千裕さんの下半身から離...
レイプ

友達の彼女を脅して中出し・第3話

学校がはじまり、俺は毎晩のように千裕さんの性器を思い出したり、千裕さんとエッチしたことを思い出しながらオナニーに耽る日々が続いた。 俺は陽子と別れたこともあり、4人で遊ぶこともなくなった。 そして千裕さんは俺を避けてるのか、学校で会うこ...
レイプ

友達の彼女を脅して中出し・第2話

沖縄から帰った次の日、俺は千裕さんの家に呼ばれた。 裕樹や陽子には内緒だという。 俺は千裕さんが警察に言うのでは?という不安な気持ちと、千裕さんが俺と付き合ってくれるのかな?という気持ちが交じり合って、千裕さんの家に向かう足取りも微妙な...
タイトルとURLをコピーしました