続き物

中学校時代

女教師の排便を見ながら・後編

全ての支えを失った女教師の身体が腰から崩れてゆく。 その先に自身の机の・・・角があった。 「・・・」 呻き声すらあがらなかった。 机の角が女教師の断裂した肛門に直撃したのだ。 しかも女教師の全体重がかかっていた。 女教師...
中学校時代

女教師の排便を見ながら・前編

俺が中学生の時、担任が女教師だった。 いつも白のブラウスに紺のスーツで女教師の典型みたいな格好をしてた。 その女教師はいつも放課後の掃除を生徒と一緒になってやっていたんだが、ある日、俺と数人がホウキでチャンバラをしてふざけていたら足...
男性視点

本番NGの店でしちゃった話・後編

それからしばらくは仕事も忙しく、なかなかその子に会えませんでした。 次に会ったのは初めて会った日から3週間後。 お金の都合が合わず、50分コースで会いました。 部屋に入った時は、少しよそよそしい感じでしたが、キスをし始めるとまた濃厚な...
男性視点

本番NGの店でしちゃった話・前編

風俗で本番したことから巻き込まれた体験談です。 私は以前、なぜか狂ったように風俗へ行っていました。 もともと風俗に行くような生活をしていたわけではありません。 なのに毎週のように通っていました。 通っていた地域は都内からちょっと...
男性視点

多重人格の美少女・第4話[完]

翌朝。 ベッドの中で目を覚ますと、お互い裸のままで朝勃ちした俺のペニスをリンがシゴいていた。 「今日はミキちゃんの日だよ」 「んー、朝だけはいいのにー」 リンを宥めてペニスからそっと手を離させようとしたが、手をくねらせて...
男性視点

多重人格の美少女・第3話

『マユカ』ではなく『リン』。 どんな漢字が当てられてるのだろうか?鈴か? マユカと別れて家に帰ってからネットで色々と検索してみた。 膨大なネットの情報の中から、『リン』という単語だけでそうそう見つけられるとは思わなかったが、ある時...
男性視点

多重人格の美少女・第2話

1週間ほどしてテンション高めのメールが来た。 『暇してる?今日空いてるから良かったらエッチしない!?生理が終わったからまたエッチできるよ!」 そうか、前回は生理前で情緒不安定だったのかもしれないと思い、メールを返信。 『2...
男性視点

多重人格の美少女・第1話

今から10年ほど前に体験した話です。 少し現実的ではないので躊躇っていましたが、いつかは誰かに聞いてもらいたいとずっと考えていました。 フィクションや妄想として取られてもしょうがないことは重々承知しておりますが、誰かに聞いてもらいたいの...
大学時代

地味で真面目な先輩がエロDVDでオナッてた・後編

そんな事があってから1ヶ月。 あれから特に何も無いが、恵理先輩を見ると妙に意識してしまう。 サークルの部長としての恵理先輩は、やはり地味で堅物だ。 でもあの大人しく地味な恵理先輩があんな声を出すなんて・・・。 あんな激しい指使いをす...
大学時代

地味で真面目な先輩がエロDVDでオナッてた・前編

あれは俺(大祐)が大学2年の時の話なんだが・・・。 俺が通ってた学部は女子の比率が高く、8:2ぐらいの割合で男子が非常に少なかった。 高校からバンドをやっていた俺は1年の時から軽音サークルに入っていたんだが、月に1回、各楽器パートご...
中学校時代

強盗に命じられて母と・後編

全裸でベッドの脇に立ってるのは、間違いなく俺を産んだ優しい母さんだ。 その目の前に立ってる俺もやっぱり全裸。 しかもギンギンに勃起させてる。 ほんの1時間前には想像もできなかった光景。 頭がどうにかなりそうだった。 いや、この時点...
中学校時代

強盗に命じられて母と・前編

中学2年の夏、父の仕事の関係で俺はアメリカ南部の田舎町に住んでいた。 正規の授業はもう夏休みに入ってたが、俺は外国人向けの英語補習クラスに出席。 クラスは午前中で終わり、家で昼飯を食べようと帰宅した日のことだった。 マンションのド...
浮気

巨乳な先輩にしてもらった4回のパイズリ・後編

それからは千春さんの抜けた穴を引き受けて、毎日忙しく過ごしていました。 千春さんの異動先は暇だったらしく、家に帰ってもすることがないとかで、むしろ以前よりも頻繁に連絡を取るようになりました。 半年後には、彼氏とは遠距離が原因で別れたと言...
浮気

巨乳な先輩にしてもらった4回のパイズリ・前編

数年前に4回、パイズリを経験しました。 今の会社に入社し、研修を受け、各部署を見学していた際に、とある部署で女子アナのような綺麗な女性を目にしました。 さらにニットの胸の膨らみも他の女性とは一線を画す盛り上がりで、巨乳好きな私の心をくす...
レイプ

マセガキに狙われた美しい母・後編

居間のソファーの上でタケシが母に抱きついていました。 ただ普通に抱きついているわけではありませんでした。 母が着ているブラウスはすべてボタンが外され、広げられて、すっかり上半身を晒しており、さらにブラジャーもたくし上げられ、母の豊かなお...
タイトルとURLをコピーしました