スワッピング

スワッピング

部下の巨根の虜になった妻・第4話[完]

「いいよwじゃあ自分で入れてみなw」 松田が、小馬鹿にしたような言い方で由紀恵に言う。 そんな屈辱的な言われ方にも関わらず、由紀恵は椅子に座る松田に跨がり始める。 着衣のままで下着すら脱いでいないままなのに、松田に跨がり、その極太...
スワッピング

部下の巨根の虜になった妻・第3話

「どう?マッサージは?w」 スカートから手を抜き、由紀恵の膣内から抜き取った濡れた指を舐めながら松田が聞く。 「凄すぎwホントスッキリ!ねぇ、今度は私が・・・」 そう言うと由紀恵が松田のズボンに手を掛ける。 ここまでの流...
スワッピング

部下の巨根の虜になった妻・第2話

松田は、さすがに仕事の出来る男だけあって、もう世界に入っていた。 「ただいま!由紀恵、ごはんできてる?」 私は松田の世界観に圧倒され、黙って見ていた。 「あ、ハイ、お帰りなさい。お食事できてますから、すぐ用意しますね」 ...
スワッピング

部下の巨根の虜になった妻・第1話

私には12歳も年下の嫁がいる。 嫁は38歳で、息子が2人もいるのだが、若々しくて美人だと思う。 夫の贔屓目かもしれないが、仲間由紀恵によく似た雰囲気の嫁は、実際いまだに町でナンパをされることもあるそうだ。 2人の息子が家を出て、嫁...
スワッピング

2人の少年の餌食になった妻・後編

私は妻のスカートを荒々しくハサミで切り裂き、下半身も露わにしました。 そして右足首を持って自分の体を足の間に割り込ませるようにして、妻の秘所を少年たちの目に晒しました。 右手であそこを広げます。 わずかに濡れてはいますが、とても感じて...
スワッピング

2人の少年の餌食になった妻・中編

10年以上前、まだ独身で特定の彼女もいなかった私は、よくテレクラを利用していました。 その時のことです。 これからどんな風にテレホンセックスに誘い込もうかと考えて会話をしていた時、いつしか相手の女の口調が変わり始め、テレホンセックス...
スワッピング

2人の少年の餌食になった妻・前編

私は45歳の医者です。 実家のほうが先祖代々その系統なため、実力もないのに一生懸命努力してようやく資格を手に入れたといった具合で、結婚も遅く42歳でなんとか妻を迎えることができた次第です。 妻は私より19歳下で、私の母が見つけてくれた人...
スワッピング

私以外の男のクンニに悶える妻を見て射精しました

私はついに取り返しのつかないことをしてしまいました。 妻は32歳で、仕事をしているせいか若く見えると言われ、私が見ても容姿は人並み以上だと思っています。 そのせいか私は以前から妻にミニスカートを穿かせたり、ブラジャーのラインが透けて...
スワッピング

露天風呂で彼とヤッてたらJK3人に覗かれて

私も彼も温泉が好きなので、よく混浴の露天風呂巡りをしています。 行った旅館にはいくつも露天風呂があるので、明るいうちからほとんど全部を回りましたが、寝る前にもう一度、お風呂に入ることにしました。 平日だったこともあり、私たちが入る時には...
スワッピング

友人の逞しい旦那さまに何度もイカされて

「ああーっ、秀樹さん、凄いの!どうにかなりそう!このままいっぱいイカせて、お願い!!」 私は隣の部屋に聞こえると思えるくらいの声を出して、ホテルで秀樹さんの動きに合わせて無意識に腰を動かしている。 もう何回イッたか分からない。 い...
スワッピング

夫以外の色んなペニスを味わってみたい・・・。

「なあ、スワッピングしてみないか?」 夫が妖しい雑誌をベッドの上に置きました。 私は髪にブラシを入れながらちらっと見ました。 『夫婦交換』という文字が目に入りました。 「何これ・・・夫婦交換って何?」 「何って、夫婦交...
スワッピング

叔母夫婦と混浴温泉に行ったらエッチな出来事が続出

20年以上前のこと。 小学6年のとき、俺は子供のいない30代の叔母夫婦と3人で温泉に行った。 叔父が、「ここは混浴だ」と言った。 部屋で一緒に浴衣に着替えた。 目の前で叔母もショーツだけになって浴衣を着た。 俺は、叔母の乳...
スワッピング

私が複数の男に犯されるのを見るのが好きな夫

今の夫と付き合い始めたのは、私が高校生で夫は34歳の時です。 出会いは学校で、夫は教師をしていて私は教え子でしたw そして高校を卒業して20歳の時に結婚しました。 昔から私はノーマルなセックスにそんなに興味がなく、レイプ、輪姦、露...
スワッピング

変態な彼氏の欲望に忠実に従うエロい私

25歳のOLです。 しーちゃんと呼んでください。 40代後半になる彼氏と暮らしてます。 今は彼氏のPCでメールしてます。 彼氏がここに告白しろって。 彼氏はちょっと、というか、かなり変態。 毎日、お風呂場で私のあそこに直接口...
スワッピング

俺の後に嫁を抱いた男たちのことを想像するだけで

嫁を初めて抱いたのは、俺は大学4年生で、嫁はまだセーラー服を着た高校3年生だった。 メッチャ可愛くて、細身の深田恭子という感じだった。 6月半ば、夏の白いセーラー服のスカートを捲り、眩しいばかりに露出した足を開かせたい一心で口説いた...
タイトルとURLをコピーしました