スワッピング

スワッピング

眠剤を飲んで眠っている彼女を職場の男に差し出した

数年前、当時同棲していた彼女がヤられて(ヤらせて?)しまった時の話。 当時22歳の俺は、小さな会社で配達部門のリーダーを任されていた。 同棲していた1つ年下の彼女(薫)はホームヘルパーのバイトをしていた。 ある日、帰宅した薫が...
スワッピング

寝取られ好きな貧乳彼女・中編

彼女にマニアックなプレイをさせてみました。 彼女は27歳で黒髪ロング。 身長は160センチないくらい。 体重はわからないが太ってない。 痩せすぎってわけでもない。 足の肉付きは個人的に好き。 美人というわけではない(どちらかと言...
スワッピング

寝取られ好きな貧乳彼女・前編

幼馴染の彼女を寝取らせた話です。 とりあえず彼女のスペック。 年齢は27歳で黒髪ロング。 身長は160センチないくらい。 体重はわからないが太ってない。 痩せすぎってわけでもない、足の肉付きは個人的に好き。 美人というより、...
スワッピング

妻の元彼を自宅に泊めてセックスを聞かせた

私は48歳で普通の会社員です。 妻は佳子、38歳、専業主婦をしています。 ちょうど結婚10年目を迎えました。 もともと妻は私と同じ会社に勤めており、同期の高木くん(38歳)と付き合っていました。 彼が大阪支店から福岡支店に転勤に...
スワッピング

ドMな彼女を巨根のトルコ人に寝取らせてみた・後編

目を閉じて、上を向いてキスを受けているさおり。 しかし、ただ唇が重なっているだけといった感じだ。 ウルも舌を突っ込んだり、ハードなキスには移行しない感じだ。 それでも俺はドキドキして目が離せなくなっている。 するとウルが唇を離して、...
スワッピング

ドMな彼女を巨根のトルコ人に寝取らせてみた・中編

そして、あっという間に前日になった。 さおりは、学校にいる間も帰ってきてからも、なんか深刻そうな顔をしている。 まぁあんな約束をさせたので無理もないとは思う。 「ねぇ・・・私のこと嫌いになったりしないよね?」 「なんで?」 ...
スワッピング

ドMな彼女を巨根のトルコ人に寝取らせてみた・前編

彼女のさおりとは、付き合いはじめて2年が経つ。 まだお互い大学生だが、すでにお互い、このまま結婚するものだと思っている。 自分で言うのも恥ずかしいが、いわゆるイケメンに生まれたおかげで女にはまったく不自由しない人生だった。 さおり...
スワッピング

友達カップルとちんこ当てゲームをした結果

男友達の家で宅飲みをしていたときのこと。 男友達の1人が、「AVでさ、『彼氏のちんこ当ててください』ってやつあるじゃん。あれウケるけど、実際にあんなシチュエーションってありえないよな」と言い出した。 そいつはガチエロのやつよりも企画もの...
スワッピング

バイト仲間の男女5人で海に行ったら乱交になった

大学生のときのバイト先での思い出。 俺と雅美は処女と童貞同士。 同じく大学生の正男と怜子も未経験。 先輩の清司さんのみ経験ありだった。 そのうち俺と雅美は無事に初体験をした。 <スペック> 雅美:大学2年、伸長は155センチ...
スワッピング

寝取られセックスで初めて中イキした妻

妻は28歳で私と見合い結婚。 そして初夜に処女喪失。 婚後の夫婦の営みは1ヶ月に1回だけでした。 常に妻はマグロ、私は短小で早漏の夫婦です。 妻は可愛いのですが、人見知りで大人しいので、売れ残らないうちにと親戚に見合いを勧められ...
スワッピング

目の前で浮浪者にイカされた妻

私は37歳、妻は34歳、結婚して9年が経ちました。 平凡な普通に仲の良い夫婦です。 妻は、大学時代にミスキャンパスにもう一歩だったくらいの美人で、性格は優しく、落ち着いた感じの女性で、人目を引く人であったと思います。 同じ大学でし...
スワッピング

妻公認で58歳の義母とセックス・後編

義母のベッドで目を覚ますと、もう朝食が準備されていました。 「1人でご飯を食べても美味しくないものよ。これからは和幸さんと食べることができるのね、嬉しいわ」 やがて帰る時が近づいてきました。 義母に対して恋人のような気持ちが湧...
スワッピング

妻公認で58歳の義母とセックス・前編

車で30分くらいのところに義母が1人で住んでいます。 義父はすでに他界。 3年前から義母と肉体関係になりました。 少し複雑な事情がありますが、直接のきっかけは義母がうちに来ていた時、私が寝室でAVを見ながらオナニーしているところを見ら...
スワッピング

チャットオナニーからスワッピングへ・第5話[完]

ここからは、山田さん(仮名)とします。 山田さんから言われた通りに国道沿いのコンビニまでタクシーで行くと、店の前で山田さんが私たちを待っていてくれました。 「すんまへんなぁ~、こっちの都合で無理にお誘いして。奥さんにまで一緒に来ても...
スワッピング

チャットオナニーからスワッピングへ・第4話

おじいさんだけでは妻も興奮しないと思ったので、私と妻はまた繁華街をウロウロしました。 昔からある普通の映画館があったので、休息がてら妻と入りました。 私たちは映画館の一番後ろの席に座りました。 映画館はそれほど混んでいるわけでもなく、...
タイトルとURLをコピーしました