パソコンの修理を頼まれて

この体験談は約 2 分で読めます。

妻の親友A(32)のPCが起動しなくなったから見てあげて、と妻に頼まれた。

美人のAからの依頼にPCに詳しい仕事をしている私は快く引き受けた。

普通には起動しないが、セーフモードでは問題なく起動した。

「できればデジカメ画像だけでも復活させて欲しい」と言われていた私は、別HDDに出来るかぎりのデータをバックアップした。

そのデータを見てびっくり!
Aの旦那が保存していたらしきフォルダに彼女の淫らな姿がギッシリ。
しばらくおかずにしていた。

その後、やはり古いPCはまた調子が悪くなり、新PCを購入したらしく、「写真データのバックアップがあればコピーして欲しい」と依頼されたので、普通の画像と共に淫ら画像もコピーした。
すると、それに気づいたAは、僕にその画像のことを遠回しに気付いているか探ってきた。

あっさりと「知ってるけど誰にも言わないし、見せないから大丈夫。一人で楽しむだけにしておくよ」と言うと、「私の画像でそんな楽しめるの?」と聞いてきた。

「十分!でも実物が見たくなったらどうしよう?」と言うと、
「実物見て、私にオナニーして見せて」と言われた。

まだ、そのチャンスは巡ってきていないが、ドキドキ!