出来たら責任取ってね

この体験談は約 1 分で読めます。

同じアパートに住んでるバツイチ33歳。

10歳の娘が居て彼氏と別れて引っ越してきたが、何とも言えない身体つきに生唾ゴックンでした。
話しかけて来たりして、夜に飲みに来ることも。

何回か飲んだ時に暑い日だったんですが、シャツの胸元から谷間がチラチラ見える服装で色白で堪らなかった。
酔った勢いで抱き付いてやっちゃった。

肌も柔らかいし、胸もおっきくて、そのまま身体をまさぐり愛撫すると俺は入れちゃいました。

「生ダメ」と言われながら、突き上げていくと「イクッ!」と向こうはすぐに身体を力ませ、何回もしてました。

俺も揺れる胸を見てると我慢出来ず、抱きついてギリギリで抜こうとしたら、グイっと腰を掴まれ、そのまま発射してしまいました。

汗だくになりながら休むと「荒いセックスって素敵」と笑ってた。

そしたら「出来たら責任取ってね」だって・・・。