医療用コルセットを作るお仕事

この体験談は約 1 分で読めます。

僕は医療器具を扱う会社で、コルセットを作る仕事をしています。

一番の楽しみは、腰椎を痛めた時にコルセットの型を取る作業です。
体にぴったり合わせるので、胸から骨盤まで裸になってもらいます。
女性の場合には必要以上に露出してもらいます。
ブラを取って乳房のしたから、パンティはももまで下げます。
目の前には陰毛に覆われたデルタがあります。
中にはワレメからビラが見えることもあります。

最初にラップを巻くので太ももやお尻も触らなければいけません。
大抵の人は驚きますが、そうしないと型が取れないので仕方ありません。
一番ドキドキするのは、陰毛に顔を近づけてニオイを嗅ぐ時です。

一日に4、5人の型をとりますが若い女の子は週に一人くらいしかいないのが残念です。
その時は必要以上に時間をかけて、見て触って楽しみます。

当然、男はさっさと済ませます。