短小な俺のコンドームセクハラ

この体験談は約 2 分で読めます。

ディスカウントショップでコンドーム売場の近くに20代前半の可愛い女性店員がいたのでこんなことをしてみた。

俺「すみません、サイズはここに置いてあるものだけですか?」
店員「はい、ここにあるだけです」
俺「すぐに抜けてしまうので、小さいサイズが欲しいんですが」

店員さんは陳列棚に小さいサイズがあるか探すがみつからず・・・。

店員「ないですね、お取り寄せしましょうか?」
俺「いや~取り寄せするまでもないから・・・」

店員さんは更に陳列してある商品の箱をひとつひとつみて探してくれる。

俺「この脱落防止リング(イボイボ付)はどうでしょうか?」
店員「こういうのは男性の方がわかると思うので男性店員を呼びましょうか?」
俺「別にそこまでしてくれなくてもいいです・・・」

店員さん、更に探す。

店員「こういう先がギュッと絞ってあるのは使ったことありますか?」
俺「あ~ないですね、」

俺は箱を見ながらしばし思案中。

俺「じゃこれにしてみます」

店員は色白で頬を少し紅らめて対応してくれて最高でした。
俺は足が少しガクガクして射精寸前。