初体験の相手は初恋の子の娘だった

この体験談は約 6 分で読めます。

俺の初体験の相手は、初恋の子の娘だった。
その後、母親ともやり、親子丼して初恋の子と結婚し、初体験の相手の義父となった。

初恋の子とは中学卒業後、別々の高校へ・・・。
その後、小中とぼっちだった俺は勉強も出来ずにいたので落ちこぼれ高校へ。
周りには同じ中学の奴が一人もいない環境だった。

一度だけ高3の冬に同窓会があった。
たまたま俺も呼ばれて参加する。
そこで初恋の子が16歳で妊娠出産をした事を知る。
相手はバイト先のコンビニにいた20年上のおっさんフリーター。
子供がいるので初恋の子は来ず・・・。
それから成人式とかあったが、タイミングが合わず参加出来ず。

その後しばらくして、当時中学の担任だった奴が警察に逮捕される・・・。
中学の教え子に手を出したり、担当してた部活の部費を使い込み、生徒の親から成績の事とかで賄賂や金を脅し取ってたらしい。
そんな事があり、中学校の同窓会は全くやらなかった。
噂だと俺の世代の女の子も可愛い子は何人か食われてたらしい・・・。

俺はその後、大学へ行ける頭がなかったので専門学校へ・・・。
専門学校は途中で退学し、中学時代から憧れてた格闘家になるために海外へ渡る。
NYやカリフォルニア、ブラジルなどを渡り歩き、総合格闘技の試合などに出まくってた。
『プライド』とかが流行だした全盛期前だったので、当時無名だった俺にも「プライドに出ないか?」とお声がかかった。
でも自分の中ではUFCに出て名前を売るってのが最大の目標だったので断ってしまった。

その後、UFCに出ることなく俺は膝の怪我で総合格闘技から足を洗い帰国し、帰国後は六本木でセキュリティなどの仕事をしてた。
結構やんちゃしてた為に、ビッチ系のギャルとか風俗嬢からはモテモテだった・・・。
でもなんか嫌だったので全て無視してた。

何年かセキュリティ関係などの仕事をしてたが、知り合いに誘われ塾の英語教師に俺はなった。
塾講師だけじゃ食えないので、中学生を対象とした個別英語教師の仕事も始める。
そこで、初恋の子の子供と出会った。
最初は全く気が付かなかったけど、ある日親との成績などについての面談で初恋の子と再会して、(ああ、この子が噂に聞いた◯◯の娘か・・・)ってなった。
最初の頃は詳しい話は聞かず、子供の成績のことを中心に話していたのだが、何回か面談するにつれ昔のことや初恋の子自身の話とかもするようになった。

話によると、旦那とは17歳の時に離婚。
旦那がまた別の高校生の女に手を出し子供を作ったかららしい。
親権は彼女が持ち、養育費は旦那が支払う事になってたらしいが、最初の1年は支払ってくれていたらしいが、それ以降は全く支払われず死ぬ程苦労してると言っていた。
俺は、(ああ大変だな・・・3万くらい渡したらやれっかな?)と股間と期待を膨らましたりしつつ初恋の子の話を聞いていた。

そんな感じで、愚痴とか色々と悩みを聞いて仲が深まってたので、自然と娘の方ともプライベートの話をするようになってきていた。
学校のことや、彼氏のことなど色々と・・・。
娘が通ってるのは俺や初恋の子が通ってたのと同じ中学で、当時居た先生もまだ居るらしく、主にそういう話題の会話や、俺がやって伝説的として受け継がれてるとんでもない悪戯の話などをしていた。
初恋の子は帰りが遅かったので、俺が次の授業が無い時とかは遅くまで会話し、飯を一緒に食い、家まで送ったりしていた。

そんなある日、娘の方からとんでもない悪魔の誘いをしてきた・・・。
早い話、援助交際の誘いだった。

「私が先生の先生になってあげるから2万円頂戴」

そう言われた。
最初はからかってるのかな?と思ってたが、まだ15歳だし、申し込んで冗談だった場合、こちらも冗談だったと言い包める自信はあったので2万を娘に手渡した。
どういう反応するかな・・・と思っていたら、ニコニコ笑って・・・。

「じゃあ、ここじゃバレちゃうからウチに行こう。今日はママの帰り遅いから平気だよ」

俺は彼女について行った。
初めて行く女の部屋にえらく興奮したことを覚えてる。

家に着くと娘の方がまずシャワーを浴びてきて、次に俺が浴び、バスタオルを2枚使っちゃうと怪しまれるので2人でひとつのバスタオルを使い回した。
シャワーを浴びた後は、娘の部屋でキスの仕方からおっぱいの触り方や舐め方などを色々と教わった。
今思えば中学生レベルのセックスなので、ほんと初歩的でお遊びなテクを教わってたんだな・・・と思う。
でもその時の俺は初恋の子の娘(しかもJC)とやれるってので興奮しまくり、キスなんかは30分くらいはしており、「こんなにキスしたの初めてだよ。今までで一番長くキスしたのは先生になるかも・・・」って言われた。

クンニなんかもさせてもらったんだが、クンニされた経験が無いらしくてかなり恥ずかしがっていた。
10分くらい舐めてたかな・・・。
クンニをした後に、俺のもしゃぶってもらった。
上手いとは言えないフェラだった。
歯が当たり、痛かった。

フェラじゃ当然イケずにいたので、マンコに入れさせてもらう。
入れる位置とか分からなかったので誘導してもらい挿入。
誘導してもらう時に、「チンコをマンコの入れる位置はね~」という説明をされて、えらく興奮した。

マンコに初めて入った瞬間、イキそうになるくらい気持ちよかった。
どう動かしていいか分からなかったので、それも教えてもらいながらピストン運動。
上手くできず、何度もマンコから出たりして続かないので、娘の方に上になってもらうが、娘の方も上ではやったことがないらしく上手くいかなかった。

このままじゃイカないまま終わりという感じだったので、リクエストで乳首を舐めてもらいながら手コキをしてもらい、やっとイクことが出来た。
娘は男の乳首なんか舐めたことがないらしく、凄く恥ずかしがってたのがやたらと興奮した。

その後、週1位(初恋の子が家に居ないときを見計らって)で、娘の方と金銭を介したエッチをした。
娘は過去に3人彼氏がいて、そのうち2人と経験済み(内1人とは1度しかしてないらしい)、初体験は14歳のクリスマスとのこと。
援助の経験は1度も無かったが、友達が仲のいい塾の先生と付き合っており色々と買って貰いエッチなこともしてるので、口の堅そうな俺のことを誘ってみたらしい。

スペックだが、初恋の子は、中学時代は誰に似てるとか無かったが、20代の頃の写真を見せてもらうと辺見えみりに似ていた。
再会した時の30過ぎでは、遠藤久美子に似ていた。
娘の方は、橋本愛って感じ。

娘の方とは、夏頃から高校入学する頃まで関係は続き、上手くピストン運動が出来るようになったし娘の方も上で動けるようになったりした。
他にも変態プレイなんかもしたり出来るようになったのだが、ある時からセックスもしなくなり、お金もあまり渡さなくなった。
たまに欲しい物を買ってあげる程度だった。

きっかけかどうかは分からないけど、娘に勉強を教えるために行った自宅で、初恋の子の洗ってない下着を見つけオナニーしてるのを見られたってのがあった。
(バレたのはその時だけど、実はそれまでも何度もしてたw)

その後・・・。

「へんたーい。先生の初恋の相手ってママだったんでしょ?その初恋の子の娘にお金払って童貞捨てたのwww」
「ママの下着でオナニーしてるんだ~」

などとからかわれた。

初恋の娘は高校受験に成功して新学校へ。
そこそこ名前の知れた高校だった。
新しい生活が楽しいのか俺とはあまり会わなくなり、高校へ入学した年の夏には塾も高校入学と同時に辞めてたので街で見かけて話す程度になった。
その年のクリスマス前には彼氏が出来たらしく、「今までの関係とか全て無かったことに・・・」という話をされ、俺は承諾した。
俺自身も転職活動をしてたので忙しく相手をしてあげられてなかったのでちょうど良かった。

娘の方と縁が切れたと思ったら、なぜか今度は初恋の子の方とよく会うようになった。
会って話すのは娘のことだった。
思春期の子供との付き合いがどーのとかって相談が主だったけど、何度か会って話してるうちに金銭的な相談もされることになった。
娘が通ってる学校は新学校なので金もかかる。
俺は母子家庭なのによく金あるな~って思っていたが、やはり破綻しかかってた。
初恋の子は実家などから援助をしてもらい、なんとかやっていけてるがキツキツなんだよね・・・って話をしてきた。

(もしや・・・初恋の子は俺に金銭的な援助を求めてる?その身代わりは・・・)

ふと思い、こちらから言うのは嫌なんでなんとか向こうからそういう話をさせることにした。
さすがに向こうもなかなか言い出さなかったが、俺の方がある程度金銭的に余裕があるという素振りを何度か見せてたら持ちかけてきた。
『週2で月10万』という約束で俺は初恋の子を買った。

ずっと好きで頭のどこかにいた初恋の子の裸は凄く綺麗だった。
そして俺は初恋の子の体に夢中になった。
娘の時はそうでもなかったんだけどな・・・。

初恋の子に聞くと、こういう援助的なのは今までに数回あるけど、どれも一度きりだったらしい。
男性経験は元旦那、彼氏×2人、援助の相手で、10人は居ないらしかった。
娘の時同様に、初恋の子の自宅でやることもあれば、真昼間から夜中までラブホでやりまくることもあった。
俺はその時には外資の会社で働いてたので、ほとんどが土日に会ってやるっていう感じだった。

その後、初恋の子が妊娠し、俺が結婚を申し出て子供が生まれ今に至る。
娘の方は最初驚いてたが、祝福してくれた。
初恋の子にはちゃんと娘とあった事を説明し、殴られたりして、「子供は私一人で育てるから二度と目の前に現れないで」とまで言われたが、何とか説得した。

初恋の子が出産する時に入院してたんだが、その時に娘の方と一線越えそうになったが堪えた。
俺の筆下ろしをしてくれた娘も今は大学生になり、読者モデルとかをたまにしてるらしく、今だに俺をムラムラさせてくれる。
初恋の子のお腹にはまた別の新しい命が宿っている・・・。
そんなわけで間違いは起こせないので、なんとか頑張ってる。