マグロかと思ったら乳首攻撃で逆襲してきたエロOL

この体験談は約 2 分で読めます。

仕事上、男ばっかりで可愛い女性と出会いが全然ない。
それで久しぶりに昔一時期ハマった出会い系でヤリ目的で探してみた。
サクラとかいなさそうなやつね。
掲示板に近所で募集をかけたら、いくつかメッセージが来たんだが・・・。

『フェラで3分でイカせます・・・諭吉2でどうですか』
『人妻です、内緒の関係希望です、支援して欲しいです』

ってやつが多くて・・・お金かけたくないわ!
今はそんなんばっかなんかなーって思った矢先だった。

『事務してます、休みの日とかかまってください、カフェとか好きです(*^^*)』

やっとまともなやつが来ました♪
いくつかやりとりして早速会うことに☆
正直ルックスとか期待してなかったけど、小倉ゆうこをちっこくした様なニコニコした20代の女の子でした♪
大人しくてモジモジしてて、すぐ気に入りました。

2、3回普通にデートした後、帰り際に思いきって軽くキスしたらまたモジモジしだして・・・。

「あの・・・今日、親いないからおうちに来ませんか?」

「じゃあちょっとだけお邪魔しようかな?」

彼女の部屋に入ったらすぐにベッドに腰掛け、お互いスイッチが入ったみたいにキス。
エッチはあんまり馴れていないのかマグロ状態(笑)
乳首が弱いらしく小刻みに体を震わせて・・・。

「あっ・・・いやぁ・・・」

声も可愛いし、下の方もかなり濡れてたから、(そろそろいけるかな)って思ったら彼女がいきなり起き上がり・・・。

「私ばっかりずるいです・・・し、仕返ししてもいいですか?」

って押し倒された。

「いいけど・・・無理しないでいいよ」

さっきまでマグロ状態の彼女なんで、正直そんなに期待してませんでした。
でも、彼女が俺の乳首をチロチロ周りから舐めてきたと思ったら物凄い気持ちよさが襲ってきました!
いったいどう舐めているのか分からないくらい激しくて、「あぅ、ぅわぁ!」って声をあげてしまう!
小さい舌で小刻みにトントントンって舐め回しては吸い上げられて、「ごめん、もう無理!」って身をよじって逃げようと思っても、離さない!

「ふふっ、こっちも凄いことになってますよ♪」

とか言って手コキまでしてくる!
マグロな子だと思ったらとんでもないテクニシャンでした(汗)

クチュクチュチュパッ・・・。

「うわぁ・・・気持ちいい!もう・・・イク!」

「はい♪いっぱい出していいですよ」

いきなりパクってしゃぶられ、彼女の口の中で何度も射精してしまいました。

「私の勝ちですね♪」

勝ち誇った彼女の顔がとても可愛いかった。

それからエッチもいっぱいしたけど、いい感じになると「次は私の番ね♪」って乳首攻撃で逆襲されます。
しばらくはこの子にハマリそう♪